幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 08日

オプションは行員風ラゲージバッグ

クロスカブには純正・社外、たくさんのオプションが出ています。
販売店にお願いしたのはラゲージバッグ(ホンダは「ラッゲージバッグ」と呼ぶ)です。
何種類かあったうちの黒い鉄板製にしました。カッコよくなさに惹かれたのです。値段も安いし・・・。

e0346254_848357.jpg

ところがこのバッグ、時速60キロになると激しく振動し、共鳴することが分かりました。



初めてこの音を聞いたとき、背後からバイクが迫ってきたと勘違いしました。いや、マジな話です。
思わずスピードを緩めましたが、後ろにはだれもいません。
そのうち犯人がこのラゲージバッグと分かりました。
音がしているときバッグに手を当てると、しびれるくらいにものすごく振動していたのです。
それで、自分なりに改良することにしました。

まず100円ショップでヨガマットを買い(なぜか400円でした)、それをバッグの深さに合わせてカット。

e0346254_8534999.jpg

要所要所に両面テープを貼ってバッグ内側に張りめぐらしました。

e0346254_855029.jpg

色はカワサキふう蛍光グリーン。派手ですが、フタを開けるのが楽しくなります。

e0346254_856103.jpg

底には切り売りのカーペットをホームセンターで調達して敷きました。
裏がゴム引きでそこそこ重量もあるので、形に合わせて切って置いただけです。接着はナシ。

e0346254_8584446.jpg

フタにもヨガマットを貼り、その結果、60キロ付近での共鳴音は気にならなくなりました。

e0346254_912309.jpg

それから荷台への取り付けですが、純正方式ではシートに近すぎてバッグの角がしょっちゅう背中に当たります。
これがけっこう痛い。
そこでバッグの底に新たに穴を開けて横置きとし、一番後方に移動しました。

e0346254_916938.jpg

5センチくらい後ろに下げることができたので、カーショップで千円の腰パッドを買ってバッグに付けています。

e0346254_955151.jpg

こうやっていじる楽しみが多いのも、クロスカブのいいところですね。
[PR]

by tama_photo1 | 2015-06-08 09:06 | 点検整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23233611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初ツーリングはカブの聖地      オドロキの燃費 >>