2015年 06月 28日

行った・・・のか? 椎矢峠

e0346254_23381599.jpg




行ったんですよ。( ̄∀ ̄;) 椎矢峠に。
土曜はずっと雨でしたから、もしかしたら山間部で土砂崩れが起きているかもしれないので、ここは一日様子を見て、クロスカブの初回(千キロ)点検を済ませてから月曜日に万全の態勢で行くつもりでした。
でも、朝から太陽の顔を拝んだら、行きたい気持ちがモリモリと湧き上がってきてもう我慢できなくなりました。
いそいそと準備をして、さぁ出かけよう。
・・・あれ?

セルが回りません。いいや、セルどころか、ニュートラルランプも点かないじゃありませんか。
えぇーっ、もしかしてバッテリー上がり?まさか!

みたいです。
いや、セルが回らなくても大丈夫。
キーック!
キック、キック、キーック!!
キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!キック!
ゼーゼー・・・。

e0346254_22271977.jpg

素直に充電器のお世話になりました。

シガライターソケットにカーナビの電源を差し込んだままにしていました。
DCコンバーターにLEDがついているので、それが原因でしょうか。
わずかな消費電力でも、3週間以上乗っていないとバッテリーは上がりますね。

1時間ほど充電したら、キック数回でエンジンはかかりました。
でもウィンカーの点滅がおかしいし、ニュートラルランプもヘッドライトも消え入りそうにしています。
走り出せばそのうちに充電するだろうと、とりあえず出発しました。
清々しい朝です。空気がカラッとしてじつに気持ちがいい。
路傍の花たちはいつのまにか消えて、堤防道路には夏草が生い茂っていました。緑川右岸を上流へ。

e0346254_22341237.jpg

御船(みふね)町から美里町。国道218号と分かれ、内大臣橋を目指します。

e0346254_2241518.jpg

ふだんだれもいない内大臣橋に、長玉を三脚に据えたおじさんたちが数人。
カワセミ・・・じゃぁないですよね。なんだろう。鷹?ハヤブサ?アカショウビン?

e0346254_22381897.jpg

橋の高さはおよそ90メートルあります。このあたりは谷が深いんです。

e0346254_2247414.jpg

内大臣橋を渡ったところで、早くも道に迷いました。
どっちへ行きゃぁいいのさ。

e0346254_22485751.jpg

ツーリングマップルとナビを交互に見ながら、あやうく目丸へ行こうとしました。椎矢峠の途中に「目丸発電所」があるのでね。
でも、目丸へ行くのは間違いで、「内大臣」のほうへ進んでください。道が少し下っているから心配になってきますが、これが正しい道です。
ほどなく不気味なトンネルがあり・・・

e0346254_2351098.jpg

全面通行止の看板も無視して進むと・・・

e0346254_2355429.jpg

じき悪路になります。

e0346254_2364066.jpg

しばらく進むと廃屋がありました。倉庫でもなさそうだし、住居でもなさそうだし、元お店か宿泊所か?

e0346254_2372847.jpg

ここが目丸発電所。内大臣橋から5.7キロ。
九州電力ではなく、日本チッソの所有みたいです。

e0346254_2393830.jpg

たぶん水俣工場へ電気を送っていたのでしょう。

e0346254_23105454.jpg

道がますます険しくなってきました。

e0346254_23112577.jpg

ところで、上がったバッテリーは自宅からここまで走っても充電できません。
ブレーキをかけるたびにカーナビがダウンします。ブレーキランプが点くとそれで電圧が下がり、ナビが落ちてたのだと思いますね。
もう50キロ近く走っているのに、なんか悪いことにならなければいいのですが・・・。

その2へつづく
[PR]

by tama_photo1 | 2015-06-28 22:43 | ツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23338137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 椎矢峠 その2      googleの空白地帯 椎矢峠 >>