幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 27日

真夏の修行ツーリング-獅子島-後編

写真では気持ちよさそうな風景やスカッとした青空が見えますけど、実際はイヤになるほど暑かったのです。
保温バッグにミネラルウォーターのペットを入れて、休憩のたびに水分を補給しました。
天候不順の続く九州ですが、晴れたらハンパない暑さで、本当に暮らしにくい今年の夏です。

さて、島内を走り回った図がこちら。
赤い線が前編のルートです。これから青い線を走ります。

e0346254_8272032.jpg




10:45に獅子島へ到着し、12:50発のフェリーまで、2時間あれば島内ツーリングには十分と思ったのが間違いでした。一周25キロ走っただけで制限時間をオーバー。
フェリーを1便遅い14:30発にして1時間40分の余裕ができたので、これで島の山間部を走ります。

e0346254_8311167.jpg

まず、島内最高峰の七郎山(しちろうさん)を目指します。
いきなり迷ってしまいました。( ̄ω ̄)
この標識の場合、どっちを走りますか?道なりだと左側ですが・・・

e0346254_834720.jpg

矢印がまっすぐだったので、直進して左側の道をそのまま走りました。
ところがずっと下り坂が続き、いっこうに「頂上」へ行く気配がありません。
1キロほど走ったところでUターンして、この分かれ道まで戻りました。
この看板、2本の道のまん中に立てたらマズイでしょ? せめて矢印を右に傾けてちょ。

ほどなくして頂上が見えてきました。七郎山、標高393メートル。到着です。

e0346254_838034.jpg

まさに絶景。こっちはフェリーの着く片側港方面。

e0346254_8413198.jpg

こっちは南側。鹿児島、長島方面です。

e0346254_843472.jpg

こっちは出水市方面だと思います。
獅子島周辺では、養殖漁業も盛んなようで、湾内に生簀が見えます。

e0346254_8514111.jpg

クロスカブもこの暑い中、ほんとにご苦労さん。

e0346254_8532974.jpg

気になったのが、頂上に植えられた桜の木です。今はまだ中木程度ですが、これはすぐに大きくなって、きっと景色を遮ってしまうと思います。展望所に木を植えてはいけません。何もないのが一番です。

トイレで面白いやつを発見!

e0346254_8565445.jpg

ナナフシです。
左側が頭みたいですが、じつは逆で、細いほうが頭。前脚と触角を小さくたたんでいます。
動き出すと分かりますね。

e0346254_8583077.jpg

つかまえて外に逃がしてやりましたが、夜になったら灯りに誘われて、またこの便所に戻ってくるのかな。

七郎山を下りて、次は天道山方面を目指しました。
しかし、このような狭い道路が延々と続くばかりで、これといった見どころはありませんでした。

e0346254_913482.jpg

天道山の近くでは、中型犬くらいのイノシシを見ました。もちろん写真はありません。

2時には片側港の店に戻り、喉を潤しました。

e0346254_934038.jpg

獅子島は柑橘類の栽培も盛んです。
とくに島の北側、西側には果樹園がたくさんありました。
摘果された夏みかん?が道路にいっぱい落ちていて、それが発酵して甘酸っぱい匂いが漂っていました。
車なら気にならないのかもしれませんが、バイクだと強烈に匂うし、踏んだら危険でもあります。ご用心を。

諸浦港に向かうフェリーがやってきました。

e0346254_10153256.jpg

さらば獅子島。

e0346254_9554154.jpg

修行のように疲れた真夏のツーリングでした。
海沿いは割と涼しいのですが、内陸部に入ると、とたんに気温の上がるのが分かります。
外気温センサーがついていた車で通勤していた頃、そのことを知りました。
海沿いに出ると夏は1度下がり、冬は1度上がります。
海は夏の暑さも冬の寒さも和らげてくれるんですね。
海っていいな。
全行程312キロ(うち獅子島48キロ)。燃費は帰りに飛ばしたのが響いたのか、61.3km/Lでした。
[PR]

by tama_photo1 | 2015-07-27 10:05 | ツーリング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23474063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cross-panache at 2015-07-28 16:35
お疲れ様でした!良く走りましたね〜^^
夏は開放的な感じがするし、遊びまわってた少年時代の良い思い出しかありません^^
ジリジリ暑い夏が大好きなのですが、友人からは「 そんな事ゆ〜てる奴に限って熱中症になるで 」て言われます^^
Commented by tama_photo1 at 2015-07-28 20:53
こんにちはガタローさん。
少年時代は帽子もかぶらず、水分も補給せず、宿題ほったらかしにして遊び回っていましたね。で、暑いなんて思わなかった。
少年時代に「猛暑日」はなかったように思います。この先人間も進化して、熱耐性が強い人種になっていくのでしょうか。
私はひからびてもう化石になりそうです。
Commented by 雨ガエル1号 at 2015-07-31 07:10 x
こんにちは。

クロスカブには、こういうツーリングがあいますね~。
私も島めぐりのような冒険ツーやってみたいです。
それにしてもきれいな海と空です。
Commented by tama_photo1 at 2015-07-31 09:02
雨ガエル1号さん、そのとおりだと思います。
一昨年まで乗っていたヤッコカウルつきのハーレーだと、ちょっとしたわき道に入るのさえためらいました。思いつきのまま、寄り道のできるクロスカブはとてもありがたいバイクです。


<< 涼を求めて~小国町・鍋ヶ滝~      真夏の修行ツーリング-獅子島-前編 >>