幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 16日

3,000キロ点検 旧車との遭遇

カブに時計を取り付けました。
トライアンフの時計が電池切れになり、電池交換のついでにトラから外してクロスカブ用にしました。
LR1130という、あまりなじみのないボタン電池が入っていました。1個150円もしなかったと思います。

e0346254_1404937.jpg

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

よく見りゃデイトナ製。バイク用で少しくらいの雨なら大丈夫。
トラにデジタル時計は似合いませんね。
e0346254_1421479.jpg

クロスカブのハンドルポストの下に貼り付けました。

e0346254_143461.jpg

さぁ、試運転だ。(^^;



別に試運転しなくてもいいんですが、ちょうど昼も近いので出かけます。ついでに3,000キロの点検もしてこよう。
緑川の左岸をずっと北上。この道、大好き。
乙女河原のキャンプ場が見えてきました。

e0346254_1410330.jpg

木立の部分で野営している家族がよくいます。
今日は軽トラがたくさんとまっていました。どうやら台風の後始末をしていたようです。枝がたくさん折れていました。

美里町物産館「よんなっせ」で鴨南蛮そば大盛りをいただきました。
いつも大ざるなんですけど、今日は腹具合がイマイチなのです。のりピー。\(-。。-#

e0346254_14151731.jpg

ここからいったん旧矢部町まで行き、そこから東区のバイクショップへ「距離優先」でルートを設定します。
ふだんは「一般(道路)優先」なんですが、それだと大きい道しか案内しないので面白くありません。「距離優先」にするととんでもない道を走らされることがあるので、クロスカブ乗りにとってはそれも楽しみのひとつなんです。
ほらね、案の定、通ったことのない道へ入り込みました。
「九十九折(つづらおれ)」なんてワクワクするじゃねぇか。

e0346254_14254995.jpg

でも、いまはどんな山奥の道でも舗装してありますね。それだけは感心します。

e0346254_14411050.jpg

山里の豆腐はスーパーでよく買います。こんなところで作っていたとは、またひとつ知識が増えました。

e0346254_14303137.jpg

突然、高速道路のような橋脚出現。
あとで分かったことですが、これはたぶん「マミコウロード」の一部だと思います。この後、マミコウロードに出ました。
(マミコウロード=益城・御船・甲佐をつなぐ広域農道)

e0346254_15184019.jpg

3千キロには4キロほど早く、バイクショップにとうちゃこ。
オイル交換と空気圧のチェック、チェーンの張りも見てもらいましたが、まだ大丈夫とのこと。

e0346254_14425886.jpg

自宅へ帰る途中でなつかしいバイクに遭遇しました。
すぐにUターンして写真撮りまくり。
スズキハスラーTS250です。

e0346254_14454520.jpg

「ハスラー」と言えばいまの若者は軽乗用車を連想するんでしょうね。
こっちのほうが「元祖ハスラー」ですからねっ。
この馬蹄形のライトこそ、スズキの証し。

e0346254_14485416.jpg

タンクの色が、これは発売当時からあったカラーではないでしょうか。
塗り直してあるとは思いますが、深みのあるいいグリーンです。

e0346254_14592660.jpg

発売はヤマハのDT-1が早かったこともあって、売れ行きもDTがよかったと思いますが、私はハスラーのデザインが好きでした。なんといってもアップタイプのフロントフェンダーが強烈なインパクトでした。
走行距離は実走行かもしれません。

e0346254_1531265.jpg

2ストローク250cc単気筒、最高出力は18.5psでした。
2気筒の250は当時でも30psはあったので、この18.5psはものすごく低く感じられました。
これでまともに走るんだろうかと。

e0346254_1563719.jpg

ところがです。友人のDT-1に乗って驚きました。
低中速域のトルクが太く、ツインのスポーツバイクよりも力強く感じたのです。まさに目からウロコ状態。
今でもこのハスラーやDT-1には乗ってみたい、所有してみたいという欲望がありますね。
スイッチ類のシンプルなこと。

e0346254_15105549.jpg

スリムな車体。シートはオリジナルではないと思われます。

e0346254_1511548.jpg

いい目の保養になりました。
ウロウロすると、いことがありますね。
[PR]

by tama_photo1 | 2015-09-16 15:22 | カブいじり | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23680569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by topwaterpluggers at 2015-09-16 17:26
仮面ライダーの愛車ではなかったでしたっけ?
古いバイクはシンプルで良いですねぇ
最近のバイクって尖がり過ぎてません?
Commented by tama_photo1 at 2015-09-16 20:38
そうでしたか、自由猫さん。仮面ライダーは、じつはあんまり観てないんですよ。ちょっと年代に差がありますね。
> 尖り過ぎ
猛獣のような顔つき、デカいタンクにえぐれたシート、ピンと跳ね上がった尻(リアフェンダー)。バイクもですが、車もみんな噛みつきそうな怖い顔になりましたね~。見てて暑苦しいです。
Commented by キングリン at 2015-09-17 06:40 x
アップフェンダーのビンテージモトクロスタイプのバイクに目を奪われています。
格好いいですね・・・・ハスラー
SR・・CT・・・この方向に変わっていくのか・・・・
もう一台欲しいです・・・無理です。
Commented by tama_photo1 at 2015-09-17 09:39
キングリンさんがおいくつか知りませんが、このハスラーやDT-1は中高時代に現役で走り回っていましたから、懐かしさがいっぱいです。トラも高校のときに憧れたバイクの筆頭なんです。
いくら古くても、自分の記憶体験にないバイク(インディアンや陸王など)にはそれほど興味がわきません。
だから、若い人が自分より古いバイクを所有したがる気持ちと私の旧車に対する気持ちとは、ちょっと違うのかなと思います。
私ももう1台は無理です。
Commented by cross-panache at 2015-09-17 20:50
ボクは100均の腕時計をカブにくくっていますけど、いかんせん防水ではないのでいつまで付いてるのか^^?
ハスラーと言えばポールニューマン、トムクルーズでしょうか?
それは玉突きか^^;
中学生の頃、初めて近所のお兄さんのハスラーの後ろに乗せてもらってチビリそうになった記憶があります^^
友人も高校の時に乗ってました^^
あの頃は250ccも随分大きく感じてたんですけど... 不思議ですね〜^^
懐かしいバイクが今でも... 嬉しいですね d(^^
Commented by tama_photo1 at 2015-09-17 22:14
こんばんはガタローさん。
100均でいいんですよバイクの時計は。今回は電池切れだったことと、ふと「トラに似合わないなぁ」と思ったので付け替えました。しかしよく見れば、クロスカブにも似合いませんね。
ハスラーは先行するDT-1に追いつかなかったのか、TVCM流していました。「ハスラー」という「わっしょい」みたいなかけ声をBGMに、丘の向こうからジャンプして現れるんです。カッコよかった。
オフ車はリヤタイヤが4.00あったので、余計に大きく感じましたね。
Commented by funakakushi at 2015-09-18 14:19
うちのクロスは尼損カシオの2kの時計をハンドルバーに巻き付けてます。
ハスラー欲しかったなぁ。その頃初代ベンリィXL125にアップフェンダーを付けて走ってました。
つや消しのアップマフラー気に入ってました。
あの頃はちょっと郊外へ行くと、どこでも砂利道だったので滑りまくり、ウイリーしまくりで遊んでました。(笑)
50はヘル無しでしたね。懐かし(笑)
Commented by tama_photo1 at 2015-09-18 18:24
腕時計を工夫して使っている人が多いですね、funakakushiさん。
2kだったら生活防水ではありませんか?
なにを隠そう、私が2輪免許を取った当時はノーヘルでもOKでした。もちろんヘルメットをかぶると親と約束してバイクを買ってもらいましたから、ノーヘルで走った記憶はほとんどありませんが・・・。年がバレまする。(^^;


<< 根負け      1号機 発進 >>