幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 02日

積載能力向上委員会

荷物が届きました。
レーシングパーツとな?

e0346254_11345129.jpg


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



レーシングパーツなんて頼んだ覚えはない。
でも心当たりはあります。(^^
クロスカブ用のフロントキャリアです。

e0346254_11371798.jpg

武川製のキャリヤは黒(ペイント)と白(メッキ)があり、装着例の写真をみて白にしました。
最初は黒にするつもりでしたが、黄色に黒キャリアはなんだか浮いた感じがしたのです。
(写真はHPより借用)

e0346254_11514824.jpg

耐加重が1kgしかないのが気になりました。そしてもうひとつ見つけたのがエンデュランス製のキャリア。
デザインはそっけないけど耐加重は倍の2kgあります。しかも安い。

e0346254_11583796.jpg

しかし品切中だったため、あきらめて武川製にしました。せっかちなんです。
それにいくら耐過重1kgとはいえ、2kg載せたら壊れるなんてことはないでしょうから。
楽天で9,310円。ポチった翌日の夜には届きました。
さっそく取り付け作業開始。
ヘッドライトガード、ヘッドライトケース、リフレクターを外します。

e0346254_123087.jpg

リフレクターは取り付ける場所がキャリアになります。リフレクターはプラなので、締め過ぎに注意しましょう。

e0346254_1245117.jpg

あとは六角のスクリュー4本と、セルフロックのついたUナット2個でキャリアを車体に取り付けます。
付属していたワッシャー4枚は使いません。

e0346254_1282329.jpg

私はいきなり上のヘッドライトケース部分から取りかかりましたが、まず下のネジを仮止めしたほうがやりやすいでしょう。
ヘッドライトケースの中のナット(スペシャルナットという)は、あらかじめ接着剤でケースに固定しておかなければなりません。私は手を抜いて両面テープを使いましたが、それがアダとなってヘッドライトガードの取り付けにずいぶん手こずりました。(過去記事
今回もそのときの悪夢がよみがえりましたが、外れかけたスペシャルナットを奇跡的に掴むことができました。

e0346254_12134158.jpg

キャリアの穴、ヘッドライトガードの穴、ステーの穴、それにヘッドライトケースの穴。この4つをきれいに合わせて六角スクリューを慎重に差し込みます。
スクリューの先端がスペシャルナットを掴んだら大成功。
ナットがポロッと外れたら一からやり直し。ヘッドライトケースを分解しないといけません。

e0346254_1217365.jpg

下のナットは簡単に取り付けできます。

e0346254_12144273.jpg

4本のスクリューを適正トルクで締めて完成。
ナットポロリ事件が起きなかったので、作業時間は15分でした。

e0346254_12192945.jpg

メッキだったのでキラキラしているかと思ったら、つや消し梨地ふうの仕上げでした。

e0346254_1220111.jpg

上から。

e0346254_12215967.jpg

前から。

e0346254_12221921.jpg

予定ではここにサーマレストとテントを積もうと思っています。
[PR]

by tama_photo1 | 2015-10-02 12:26 | 用品、オプション | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23733364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 中華クロスカブ at 2015-10-02 12:55 x
おー!フロントキャリア!

僕は最初荷物を全て後荷重で積んでたら道路の縦溝や
強風でハンドルが取られフラフラで怖い思いをしました。
今は前に5キロ位の工具、ベトキャリにも重い物を積む様
にしてます。
ハンドリングがどっしり安定しました。
前後の荷重バランスは大切みたいですよ。

後はテントとシュラフですね。
テントは小型軽量に越した事は無いのですが
前(後)室がないと荷物を寝室に置く事となり狭く
なりストレスとなりますよ。

シュラフだけは良い物を揃えられた方が良いと思い
ます。夜寝られないキャンプは地獄ですから!
ダウンが小さくなるし最適なんですがお値段が
張りますよね。

道具揃えるのって楽しいですよね。

キャンプツーリングのデビューを楽しみに
しております。^_^
Commented by tama_photo1 at 2015-10-02 13:39
こんにちは中華クロスカブさん。
へぇ、そうなんですね。素人考えだと、フロントはできるだけ軽くした方がよさそうに思えますけど、バランスが大事なのか・・・。
シュラフはさしあたってコンパクトな化繊の古いやつがあるからそれを使うことにします。寒くならないうちに一度はやっておこうと思っています。
Commented by cross-panache at 2015-10-02 20:34
妄想をふくらませながら少しづつ揃えていく快感ですね... d(^^
こんな事をカミさんに話しをしても一蹴されちゃいますけど...^^;
Commented by tama_photo1 at 2015-10-02 22:18
こんばんはガタローさん。
ヨメもキャンプは好きですが、常設の広いテントやバンガローを使う「快適キャンプ」しか行きませんね。不自由を楽しむ余裕を持ち合わせていないのです。
Commented by 雨ガエル1号 at 2015-10-03 11:34 x
フロントキャリアは、あると便利かもしれません。
シンプルでとても良い感じのキャリアですね。
仲間もこのキャリアを使用しています。
Commented by ツーチー at 2015-10-03 11:42 x
こんにちは ^^
テントツー計画を着々と進めておられますね ^^
じつは、小さなオートバイでツーリングしてキャンプするってのに、
私も密かに憧れていましてね。
10年ほど前ですが、KSRというカワサキの原付2種を所有していましてね。
そいつでテントツーへ行こうと試みたんですが、
あまりにも小さすぎて荷物が乗らず、断念しました(笑)
クロスカブでテントツー、この後の展開を楽しみにしておきます ^^
Commented by tama_photo1 at 2015-10-03 20:31
こんばんは雨ガエル1号さん。
もっと大きくて頑丈なやつが欲しかったんですが、これで妥協しました。雨ガエルさんのキャリアはちょっと違いますね。あんなのが欲しいのです。
Commented by tama_photo1 at 2015-10-03 20:37
ツーチーさんこんばんは。
KSRはホンダグロムみたいなミニバイクですね。友人がグロムを買おうかなと言っているので、絶対にやめろとクロスカブを薦めていますが、他人と同じバイクには乗りたくないというへそ曲がりな気持ちは、分からないでもありません。
実際に積んでみないと分からない点も多く、実行までにはもうしばらくかかりそうです。
Commented by kiyomako at 2015-10-03 23:53 x
エンデュランス製のキャリアより、断然こっちがカッコイイと思います♪ 
ハンターと同じですしね! 
Commented by tama_photo1 at 2015-10-04 01:59
kiyomakoさん、こんばんは。
このフロントキャリアに何が積めるか、いろいろ試行錯誤していて、アルミのカメラバッグがぴったしカンカンなことが分かりました。しかし実際に付けてみると前方視界(近距離)が大きく遮られて運転がしづらそうです。慣れの問題かとも思いますが、もっと高さの低いものを探してみます。


<< 歴史と伝統の街(肥前浜宿)      珈琲ツー in 龍ヶ岳(天草) >>