幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 24日

思ひ出のバイク 3

リターンライダーになって初めてのバイクがこれでした。
e0346254_026325.jpg


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



2008年6月のことです。
これもオクで買いました。ヨメには内緒で。
そしたらバイクの配送業者がアポなしでいきなり家に持ってきたんです。
たまたま留守番していたヨメが驚いて電話してきましたねー。
「バイク買った?」

逃げも隠れもできませんから、正直に言いました。
とても古いバイクで安かった、と尾ひれつけて。
30諭吉くらいじゃなかったかな。よく覚えていません。
e0346254_0302888.jpg

あっ、もうマフラーが変わってますね。 (^^;
キャプトンマフラーは音が気持ちよかったなー。パワーも少しアップしたように感じました。
ダンストールもつけてみましたが、これは音がカン高くて好みではありませんでした。なぜかまだ持ってます。
クラッチの重さには辟易し、マグラの油圧クラッチは早々につけました。でもきちんと整備すれば、クラッチはそこそこ軽くなるそうですよ。
e0346254_0331754.jpg

始動性がイマイチでした。一度エンストすると再始動がなかなか難しく、苦労したのを覚えています。
これもキャブをちゃんと整備すれば良くなったのだろうと思います。
SRを上手に整備できる店を見つけていれば、また違った良さを味わえたことでしょう。

これは同級生の400Xオヤジです。このころ彼はまだ原チャリライダーでした。
一緒にツーリングしてあまりのパワーの差に、彼もその後、中免を取るに至ります。
e0346254_035622.jpg

500cc単気筒ですから、当然ながら振動の多いバイクでした。
別府から熊本まで高速をちょっと飛ばしたら、ヘルメットホルダーが飛びました。( ̄▽ ̄;)!!
俗にいう「ポロリ事件」ですね。ナンバープレートにもヒビが入ったし・・・。
e0346254_037485.jpg

しばらくは楽しかったけれど、パワーがもの足りなかったので、その年の10月には友人に譲りました。
その友人もこのSRが引き金となって、カワサキ750からニンジャ400と乗り継ぎ、立派なリターンライダーになりました。
感染源はオレ?
[PR]

by tama_photo1 | 2015-12-24 00:51 | その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/23988461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by idachan at 2015-12-24 12:42 x
そういえばリターンはしてないなー?16歳で免許取る前から、周りに何かしらのバイクは
有ったような感じです。カブ~メイト~コレダで実用車ばかりでしたが、借りたK0で事故
してからちょっとと、北九州に引っ越す時に手放した時の都合3年くらいの空白・・・?
でも、一向に上手にならず本当の面白さを知ることもなく、爺になりました。

SRは知人が、400を500にアップしたロケットカウルのドカもどきを持ってましたの
で暫く借りていましたが、愚図ると散々でしたが楽しかった記憶があります。ドナドナしな
いで持っていれば良かったのにと思います。その影響で一時期SRX600を入手してまし
た、マグラが着いてて姿勢がきつくてクラッチに閉口したなー。

ご多分に漏れず、自分の影響で乗り出した連中も何人かいますが、娘は乗りたいけど子育て
で手が回らない、息子は取らせたけど興味なし、娘婿に関しては免許すら取ろうとしない。
頼みは孫ですが、そのころカブでも乗れてれば良い方かもですね。

今年は秋にお初出来て良かったです、来年はゆっくりお話出来ると良いですね、よろしくお
願いいたします。良いお年をm(_ _)m
Commented by tama_photo1 at 2015-12-24 13:25
idachanさん
コメントを読みながら、じつは2度目のリターンだったことを思い出しました。40歳くらいだったでしょうか。友人からボロいCB250Tを3万円で譲ってもらったんです。それが最初のリターンでした。

ある日SR400乗りの同級生と阿蘇へツーリングしたときでした。こっちはレッドゾーン近くの高回転をキープしながらやっとの思いで走っているのに、SRときたらトコトコと静かに、そしてCBがついていけないくらいに速く坂を登っていくのです。あのCBは排ガス対策で馬力が落ち、それを補うために6速化されたミッションでしたが、その非力さに愕然としたのでした。
それでCBはすぐ手放し、職場からお金を借りてSR500を買いに走ったのです。高校のときXS650を売ってもらったなじみの店に。そしたらなんと、店は跡形もなく消えていました。(社長が亡くなって引っ越したと後で聞きました)
すぐ別の店に行けばいいものを、そのままズルズル何ヶ月か過ぎてしまい、借りたお金もいつの間にやら目減りしてSR500は夢と消えたのでした。
だからリターンライダーの1台目はSR500にしました。SR500でなければならなかったのです。長い話になってすみません。

子どもは思うように育ってくれません。お嬢さんがバイクに興味を持っているだけでもうらやましいです。
Commented by YDの寅次郎 at 2015-12-24 13:51 x
ばいきんマンtamaさん
近所にバイクの話を聞いてくれる人がいてSRからCB750に変わり
気を無くす事故に遭い小さな子供と奥さんからライダー禁止になっている事を
小さな娘さんから注意されたので知りましたが、こないだ頼まれましたので
バイクのDVDを貸しました禁断症状のライダーに我慢できるのかが心配です。
Commented by tama_photo1 at 2015-12-24 14:59
私がバイキンマンなら、寅次郎さんはさしずめヤクの売人ですヨ。(^^;
バイキンは罰せられませんが、売人は警察に捕まります。悪いのは売人です。
Commented by BMW-GS at 2015-12-24 18:49
こんばんは

色々乗ってこられていますね

羨ましいです(^o^)

僕はお金がないので、一度買ったらしばらくは手放せません!
(お金に困って手放すことは何度もありました(笑))
Commented by ツーチー at 2015-12-25 00:20 x
こんばんは ^^
SR は私もぜひ一度乗ってみたいと思ったオートバイでしたね。
昔、マフラーを換えたSR が、ドッドッドッと極低回転で走り去るのを見てから、
なんか憧れのようなものを抱いてるんですよ ^^

私も同じく7年ほどのブランクを経て、30代でリターンしました。
その最初のオートバイはカワサキのアメリカンモデルでして、
あまりの重さと走らなさに辟易して手放してしまいました(苦笑)
その後は、リッター4発モデルや2ストのオフ車なんかに次々と手を出して、
オートバイバカ時代へまっしぐら (笑)
まあ、一時期はそれなりに収入もありましたので、5台のオートバイを乗り分けていたこともありました。
ところが今はすっかり没落してしまい、ポンコツ1台きりで楽しんでおります (笑)
ま、それはそれで満足してるんですけどね。
かつて乗っていたオートバイを回想してみるというのも、いいものですよね ^^
Commented by tama_photo1 at 2015-12-25 00:21
BMW-GSさん
数えてみたら人生61年間でバイクは12台でした。それが多いのか少ないのかは分かりませんけどね。
残りの人生であと何に乗りたいかというと、2ストバイクです。筆頭はDT1。次はスズキのT250かヤマハRx350。
スポーツタイプはスズキが250でなんでヤマハが350かというと、ヤマハは250にも350にも乗ったことがあって、やっぱり250は力不足を感じたからです。でも、買うとしたらどっちでもいいな。
Commented by tama_photo1 at 2015-12-25 00:30
ツーチーさん
SRのヒットを見て各社、2匹目のドジョウを狙いましたが、結局残ったのはSRだけですね。いいと思うバイクを苦心しながら作り続けるヤマハの姿勢は大好きです。ぜひ1台、逝ってください。
私もガレージを作って5台のバイクに囲まれてみたいな。


<< 思ひ出のバイク ダイジェスト版      そうだ、写真展を見に行こう >>