幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 18日

寒いときのウナギ 後編

そうです。ウナギは食べるんじゃなくて、見に行ったのでした。
ツーリングマップルを見ていて、たまたま「大ウナギ生息地」の文字を見つけたのでした。
じゃぁ長崎市野母崎樺島町へ行ってみようかと。目的はそれだけです。
e0346254_1055514.jpg

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村





案内看板に従って狭い路地を歩いて進むと・・・
e0346254_104521.jpg

ありました。
えー、この人は大ウナギではありません。
e0346254_1046112.jpg

解説文を読んでね。
ただし、大ウナギは井戸から水槽に移されています。
e0346254_10463629.jpg

いましたよ、大ウナギくんが。色が茶色っぽいですね。
e0346254_10471119.jpg

しばらく見ていましたが、いっこうに動く気配がありません。加温されてないから無理もないか。
大きさの比較対象のため手を伸ばしてみると、私の腕よりひと回り大きそうでした。
e0346254_10491092.jpg

おなかも空いてきたので、向かいのレストランだいまんで昼食です。
名前の由来は「大鰻=だいまん」でしょう。分かりやすい。
軍艦島トルコライスをいただきました。
e0346254_10524759.jpg

店の外観も撮ったのですが、間違えて露出オーバーでした。この前に井戸を撮ったもので。
その代わりに看板猫を・・・。
e0346254_10561559.jpg

まだ子猫なのか、ちょっと小ぶりで体重も軽めでした。
寝転んで「遊んで」ポーズを取っています。この手がかわいい。
e0346254_10573043.jpg

駐車場にも別の猫が。
近所のおばさんが歩きながら「タマ!タマ!」と声をかけていたのでタマでしょう。
タマは私に似て美形です。
e0346254_10594166.jpg

時間があればもっともふもふしていたかったのですが、フェリーの時間があるのでどこにも寄らず、先を急ぎます。
といいつつ、軍艦島をバックに1枚。
帰りは角力灘(東シナ海側)に面した国道499号を走りました。
e0346254_1144587.jpg

野母崎では水仙まつりが開催中でしたが、そこにも寄らず道端の水仙でお茶を濁します。
e0346254_116373.jpg

距離的には多比良港が近かったけど、行きと同じ道は帰りたくなかったので島原港へ。
熊本港から自宅までは30分足らずですが、長洲港からは1時間かかります。夜道を長く走りたくないので、運賃が高いのを承知で島原-熊本を選びました。
最終便(18:55)には余裕で間に合いました。
日が長くなってきたとはいえ、島原外港を出発したときはまっ暗です。
e0346254_1171693.jpg

帰宅は8:20。寒くもなかったし疲れもしなかったけれど、できれば明るいうちに帰りたいものですね。
走行は長く乗った時間の割に少なく、235キロ。
燃費は68.5km/L!? ちょっと怪しいので参考程度にとどめておきます。
この日のルート図。行きは赤、帰りは青です。
e0346254_10431136.jpg

樺島には大ウナギ井戸のほかにも断崖の上に立つ灯台公園があり、カラスミの生産地としても有名です。
今回はお土産もまったく買わなかったし、見どころもたくさん発見したのでここはいずれ再訪します。

【追記】燃費ですが、100キロ走行後に再び満タンにして計測したら、64.2km/Lとまずまずでした。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-01-18 10:00 | ツーリング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24057360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BMW-GS at 2016-01-18 15:28
こんにちは

端島をバックにした写真いいですね(^o^)
僕も泊まりでツアーに参加したいと思いながら
もう数年経過しました
Commented by tama_photo1 at 2016-01-18 17:19
BMW-GSさん
一度、日帰りバスツアーに参加しましたが波が高くて上陸はなりませんでした。その後、娘は再度ツアーに参加して目的を果たし、卒論のテーマに軍艦島を入れました。
あのあたりの海は外洋で波が高いので、上陸できる確率はそんなに高くありません。天気予報をよく調べて行く必要がありますね。私も一度は上陸してみたいと思っています。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-01-18 17:31 x
こんにちはtamaさん
見たいから行くその元気をボクに分けて下さい
今日はtamaさんの心意気でYDと思ったのですがドアーを出たとたん
車になり、長谷観音にお参りに行きました。
暴風注意が出る日に御堂に入るとガラス戸のガタガタとした音に昔の懐かしさが
よみがえり仏像を前にノンビリとしてしまいました。
トルコライスにコメントが無いので「世の中すべての物が無の境地ですか」
Commented by tama_photo1 at 2016-01-18 20:23
こんばんは寅さん。(だんだん省略してますなー)
それでは着払いのゆうパックで「元気」をお送りしましょう。
好天だったからこそ行けたツーリングです。今日も休みでしたが、外に出たのは玄関から5メートル。時間にして3分。その1度きりで、あとはずっと家にこもっておりました。夜になって井上陽水の「二色の独楽」を聴いています。
若いときにこんな休日を過ごすとすごく後悔したものですが、今となってはこれも悪くないと思っています。年を取った証拠でしょうね。
トルコライスはトルコライスの味がしました。
Commented by ツーチー at 2016-01-18 21:27 x
こんばんは ^^
う~ん たしかにあまり美味そうではありませんな (笑)
というか、天然記念物を食べるわけにはいきませんよね ^^

先日、知人宅で猪肉パーティーをしたんですが、
その家のガラス製の水槽には、水道用の塩ビパイプがたくさん沈んでましてね。
水をきれいに浄化してるのに、こんなもん放り込んで大丈夫かこの人?(失礼 ^^)
と思ってよく見ると、すべてのパイプの中でウナギが寝ておりました ^^
ウナギの寝床だったんです。
以前、川で釣ってきたものらしいので、今度はウナギパーティーかと密かに期待してるんです (笑)
Commented by tama_photo1 at 2016-01-19 00:23
ツーチーさん
やっぱりウナギはあのクソ暑いときに食わないと、お金を出すのがもったいない気がします。その知人さん宅のウナギも夏までに十分太らせるよう頼んでおきましょう。
私も数年前に鹿肉と猪肉の燻製をたくさんもらいました。ビールの肴にピッタリ。でもその後で歯(歯ぐき)が痛くなって、もう燻製はコリゴリです。鹿肉の刺身は柔らかくて、馬刺みたいでおいしいでしょうね。
Commented by cross-panache at 2016-01-19 09:02
カブでとことこツーリング... 良いですね〜d(^^
10月が最後のツーリングで以来行けてないのでボクもそろそろ遠出したい〜!^^
Commented by tama_photo1 at 2016-01-19 11:20
ガタローさん
朝駆けは近すぎてツーリングには入りませんかね。
昨日(月曜)から4連休です。昨日は朝刊を取りに外に出て、マクロレンズで4、5枚写真撮っただけ。今日は雪が舞ってます。どこにも行きたくなーい!


<< エスプレッソをクリアに味わう      寒いときのウナギ 前編 >>