幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 06日

ネタ 2

天気予報じゃ雨だった今日の日曜日。
降りませんねー。
朝、3滴くらい降ったかな?
まぁ、私はどっちでもいいんです。今日も仕事ですから。(T.T)

e0346254_11412348.jpg
そろそろ、ツーリングのシーズン。そして春キャンプのシーズン。
去年のキャンプツーは結局、佐多岬往復の1回だけでした。
せっかく道具を揃えたのに、もったいないですね。
独りだったら何度も行くチャンスはあったのですが、やはり最初の一歩が踏み出せません。
こんなとき、仲間がいればなぁと思います。
この三角テントは流行りのワンポール式。
私が買ったドーム型よりコンパクトに収納できて、広くて設営も簡単だそうです。





e0346254_1153207.jpg
ライカの双眼鏡は30年保障。
えーっ、そんなに丈夫なんだ!と思ったらそうじゃなくて、通常の使用に限って発生した故障は補償しますってこと。
ちなみに、一度でも落としたりすると、光軸がズレることがあるそうです。
落下は「自然故障」ではないし、光軸のズレは「重修理」になって「ドイツ送り」になって、修理代は・・・
機種によっては新しく買ったほうがいいとか。
世の中にそううまい話はありません。
でも、一度覗いてみる価値はあるそうです。


e0346254_1201237.jpg
デジタルにどっぷり浸かっているとアナログの音が恋しくなるように、その逆もまたあります。
なんといってもデジタル機器は便利です。
動くところが何もないのに(もちろんマイクはアナログですが)どうやって音を記録していくんでしょうね。
不思議だー。
これで生録やったら楽しいだろうな~と想像しているんですけど、すぐ飽きるかな。
あっそうそう、バードウォッチングしながら生録すればいいんだ。
上の双眼鏡とつながりましたね。
ツーチーさん、見てますかー?


e0346254_12455125.jpg
ぼちぼちフィルムを使っていますが、まだ35ミリカメラどまりです。
先日カメラのキ*ムラへ行ったら、フィルムがまだ売ってありました。
昔のように冷蔵ショーケースじゃなかったけど、カラーネガ、ポジ、モノクロ、それにブローニーが数種並べてあって、うれしくなりました。
スキャナー買ったから、もっとフィルムを撮らねばと思います。できたらブローニーも。
中判は定番の八ッセルと、これまた定番のおんぼろローライがあります。
八ッセルはレンズも3本揃っていますが、シャッターの音が大きいんですよ。「カッポーン」って。
ローライは「チッ」と静かですけど、機械的にちょっとガタが多く、使うには厳しい状態。
まともな2眼レフをいじってみたい衝動に駆られています。


今回の伏線は、春の風に誘われて「芽吹く物欲」でした。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-03-06 13:15 | その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24196406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 中華クロスカブ at 2016-03-06 14:33 x
あービックリしましたよ!
もうポチられたかと!(笑)

そうなんですよ、雨降らないですよ。
暖かくて良い感じでした。
行っときゃ良かったグラグラこくやね!
(笑)

大分からやまなみ走って阿蘇で宿営なんて
雪や凍結など、もう大丈夫ですか?

そろそろ熊本攻撃を考え中です。
Commented by tama_photo1 at 2016-03-06 15:35
中華クロスカブさん
tamaトラップ、かかりませんでしたね。(^^;
もう雪は降らないと思いますが、山の天候は変わりやすいのでご用心を。気温も平地とは全然違いますからね。
ワタシ、まるっきり平地人間なんです。
Commented by funakakushi at 2016-03-06 20:13
私もモノポールに憧れてパンダテントをゲットしました。
が、収納と居住性を考えると2人用ドームと変わりません。
見た目はかっこいいですが、一番の弱点は四隅をペグダウンしなければならないことで、出番がないのです。
場所を選びますね、モノポールは。
(絶景の芝生サイトなら、、、、、)
シーカヤックで旅をした時には、コンクリートの上(岸壁や漁港)で張ったり、張ってから動かしたり、撤収する前に逆さ向けて裏側をお日様に向けて干せたりと、便利です。
面白みには欠けますが、理にかなった形ですね。
熱く語ってしまいました。m(_ _)m(笑)
Commented by tama_photo1 at 2016-03-06 21:05
funakakushiさん
ソロだったらドームで十分ですね。まだ1泊しかしてませんが、あのときも夜中に降られて途中で炊事棟にテントごと引っ越しました。モノポールだったら、そういうわけにはいきません。
でも仲間内でワイワイやりたいなら、きっと欲しくなると思います。
Commented by ツーチー at 2016-03-06 21:21 x
こんばんは ^^
見てますよー tama さん ^^
これらを買えと仰るのでしょうか?(笑)

生碌という言葉で、カセットデンスケというのを思い出しました。
昔ちょっと欲しかったですね。いやぁ 古い話ですが ^^
そういえば、当時はエアチェックという言葉もありましたが、すでに死語ですね。
10代の頃はとにかくお金がなかったものですから、
音楽を聴くといえば、FM を録音したカセットテープばかりでした。
そしてその反動なのか、20代になってからレコードを買い漁りました ^^
生録の言葉ひとつでいろいろと思い出すものです (笑)
Commented by tama_photo at 2016-03-06 23:07 x
ツーチーさん
そうそう。エアチェック用にオープンリールのテープデッキとタイマーが欲しかったなぁ。とうとう買えなかったけど、FMアンテナまではなんとか立てました。
ツーチーさんにPCM録音機で録ってほしいのは、野鳥のさえずりですヨ。ちゅんちゅん。
Commented by ツーチー at 2016-03-07 22:31 x
こんばんは ^^
なるほど野鳥のさえずりですか。
そうですよねぇ。やはり生録といえば川のせせらぎとか、
野鳥のさえずりとか、ちょっと癒されるような自然の音源ですよね ^^
間違っても都会の雑踏とか町工場の機械とかは録りませんよね (笑)
けどねtama さん、どうせ撮るのなら、
野鳥の映像を録って帰って自宅のテレビで鑑賞したいものです。
それこそいい望遠レンズが要るので難しいですが... ^^
Commented by tama_photo1 at 2016-03-07 23:32
ツーチーさん
ワタシ動画にはそれほどこだわりがないんです。レーザーディスクが流行ったころは飛びつきましたが、長続きしませんでした。今もDVDとかブルーレイとかも買わないし、レンタルもしません。
映像が加わると、そっちに気を取られて音を深く味わうことができません。やっぱりピュアオーディオが好きみたいです。私の周りにもホームシアターやってる人はいないなぁ。


<< ロード3連発      ネタ >>