幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 16日

ちょっとカスタム

前々から気になっていたことがありました。
それはモトグッツィのリフレクター。
ナンバーのずーっと下に、いかにも取って付けたように円形のリフレクターが下がっています。
これはちょっとカッコ悪いし、ボディカバーを取るとき、いつもこれに紐が引っかかってイラつくんです。
e0346254_21433971.jpg


にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村



まずはこいつを取り外して、さて、どうしたもんじゃろうのぉ・・・と考えました。
ナンバープレートの下に直接、貼り付けることにしませう。
e0346254_21501129.jpg

リフレクターを探しにホームセンターを2ヵ所回りましたが、自転車用の小さいやつとテープ式しかありませんでした。テープ式は「反射板」として認められるのでしょうか。疑問。

結局、こうなるんですよね。アマゾン。
送料無料で翌々日には届きました。サイズは8センチ×3センチ。箱はちょっとデカ過ぎ。
e0346254_21485059.jpg

両面テープをはがせばすぐに貼れます。
e0346254_865697.jpg

アルミのナンバープレート台座をアルコールで脱脂して、TOPの文字を上に。
e0346254_21541949.jpg

きれいに貼れました。
e0346254_2154476.jpg

でもナンバーは仰角がついて上を向いています。
e0346254_2157729.jpg

後続車のライトがうまく反射するのか、少し心配ではありますね。
e0346254_21572550.jpg

追突しないでちょ。(^^
[PR]

by tama_photo1 | 2016-06-16 22:03 | モトグッツィ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24463299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by idachan at 2016-06-17 09:09 x
そうですね、気にはなっていましたがそこまで深く考えてませんでした。何か、対策をたてましょうかねー?
で元々、リフレクターってバイク全てに付いてましたっけ?
テールランプが点灯してるんで、無用な気もしますが・・・
Commented by tama_photo1 at 2016-06-17 13:19
idachanさん
後ろの反射板はバイクの製造年にかかわらず、装着が義務づけられています。大きさも何平方センチ以上と厳格に決められていて、ヘッドライト点灯の義務がない68年トラでも車検のときは反射板を付けます。
たしかに日中ライトを点けているバイクには不要だと思います。
Commented by cloverhead at 2016-06-18 09:36
リヤスタイルって大事ですよね。
僕も気に入らなくて、小さなリフレクターに交換しました。
Commented by tama_photo1 at 2016-06-18 12:45
cloverheadさん
乗ってる自分には見えないんですけどね。こだわり?
プレートの台座も、反射板以外の余った部分はカットしたいんだけど、けっこう厚みがあって手作業じゃまっすぐ切れないからやめときます。
Commented by idachan at 2016-06-19 09:11 x
私が知識不足でした。
V7の様に目立たなかったので、気にしてませんでしたが、我が家の他のを見てチェックしてみましたら、テールランプの一部がリフレクターになってるのもありました。
気にしだすとこだわりたい・・・今日でも何か物色します。
Commented by tama_photo1 at 2016-06-19 11:56
idachanさん
ユーザー車検に行くと、日本の自動車行政・道交法のおぞましさがよく分かりますよ。
年式にもよりますが、シフトペダルの近辺にはシフトパターンを表示しないといけませんね。シフトパターンなんか一度乗ったらすぐ分かるし、分からなかったとしても走りながらどうやって見ろというのでしょう。危ないんじゃない?
「2人乗りならタンデムベルトかシートレールをつけること。1人乗りに変更するならタンデムステップを外して」と言われて外しました。
ハンドルロックも年式で義務化されていますね。革ひもに南京錠でもいいそうですが、あっという間に切られます。
検査員はそれをていねいに遵守して検査に臨んでいます。


<< 想定内      天草&長島 幸運・不運の日帰りツー >>