2016年 06月 23日

コンデジ3台

ツーリングに持参するコンパクトデジカメを3台、並べてみました。
買った順に、手前からリコーGX200、ペンタックスMX-1、キヤノンSX710HS。
このうち、GX200はかなり不調。MX-1はやや不調です。
e0346254_1124059.jpg

GX200はモードダイヤルが不安定。絞り優先のAで撮っているつもりなのに、動画が録れたりします。
そんなときはダイヤルを左右にガチャガチャと素早く何回も回すと直ります。たぶん接点の不良でしょう。

MX-1はズームボタンが時々不機嫌になります。シャッターボタンも半押ししてフォーカスしないことがあります。
また、水平を表示するインジケーターの精度が限りなく怪しい。自分の目を信じて撮っています。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ほとんど使わなくなったコンデジとフィルムカメラの3台です。
フジのXP10、ニコンCoolPix P7000、ローライ35。
e0346254_11343775.jpg

XP10は防水で雨男のあたしにはピッタリなんでつが( ̄ω ̄)、画面の歪曲がひどくて鑑賞に堪へません。
この頃のフジのコンデジは、とにかく歪曲収差が強かったでつねー。

P7000はちょっと大きいけれど、気に入ってました。光学10倍(換算28-300ミリ)の割には画質がいいし、いろんなシチュエーションに対応できます。
しかし、これもモードダイヤルの接触不良が起きています。以前、レンズバリヤーの開閉不良を修理したとき、一緒にモードダイヤルも修理してもらったのですが、また同じ症状が出てきました。
モードダイヤルの接触不良はコンデジのウィークポイントみたいですね。
コスト抑えているからなー。こういう機械的な部分がコスト削減の影響をモロに受けます。
修理すれば?と言われますが、修理代で型遅れの新品が買える時代です。

ちょっと考えているのがフィルムカメラのローライ35です。小さくて携行しやすいし、いちおう露出計も内蔵しています。
ピント合わせが目測というのがちょい不満だけど、ウエストポーチに放り込んでツーリングに行けます。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-06-23 11:55 | 用品、オプション | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24478192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 雨ガエル1号 at 2016-06-23 13:20 x
雨が沢山降っているようですが大丈夫でしょうか?
神奈川は、大雨の恐れが・・・と言っているだけで
いまだシトシトと降っているだけです。
水ガメ付近に降ってくれると嬉しいですが、
そう都合よくは行きませんね。
Commented by ツーチー at 2016-06-23 23:04 x
こんばんは ^^
ツーリング用としてついにフィルムカメラが登場?
そりゃマニアックですなぁ.. とコメントしようかと思いましたが、
よく考えるとtama さんは最初からカメラ全般のマニアでした ^^

私はGX200 で撮られた写真が好きでしたねぇ~
何というか、これがコンデジの写真?と思うほど高解像でキレイでしたね ^^
ちょうどtama さんのブログを拝見し始めた頃でしょうか。つい中古GX200 をポチしかけましたから。
ま、ツーリング用のカメラは、コンパクトで手に馴染むものがいいですね ^^
Commented by tama_photo at 2016-06-24 00:57
雨ガエルさん
今日は晴れ間も見えました。油断は禁物ですね。
Commented by tama_photo at 2016-06-24 01:10
ツーチーさん
今日はペンタックスMX-1のほかに、ニコンのレンジファインダーS3を持っていきました。1958年発売のカメラですよ。結果をすぐにお見せできないのが残念です。
GX200はズームが3倍しかないので、その分、描写力が高いのだと思います。買うときにGRデジタルと迷いました。やっぱり単焦点は買えませんでした。フィルム時代にもGRが買えずにリコーのズームに走りました。
MX-1は4倍ズームなのでそこそこいい画質なんですが、このブログは容量の関係で画質をかなり落としてアップしています。


<< 梅雨のすきま      待遇 >>