2016年 07月 04日

雨神

梅雨が明けたかのような空と雲。クマゼミも朝から元気に鳴いてた。
今日、V7を洗車しながら思い出すのは・・・。
e0346254_11362535.jpg




昨日のツーリングだ。
なんでこんな日に出たのだろう。
e0346254_11434860.jpg

おれはマミコウロードからケニーロードを通って南阿蘇に下りようと思っていた。
しかし400Xが「阿蘇は雨雲が厚かばい。矢部から高千穂に行こう」というので、そうした。
矢部の町を過ぎたところで雨が降り出した。
木の枝が覆って雨宿りできそうな路肩にバイクを止め、雨ガッパを着る。
e0346254_11465086.jpg

しばらく走ると雨雲を追い越したのか、雨はやんだ。
日之影町の道の駅青雲橋で休憩していたら、また雨が降り出したので出発。
さっき追い越した雨雲に追いつかれたのかな。
e0346254_12301836.jpg

今日の天気は読めない。天気予報も『曇りマークの後ろに傘マークが隠れています』と言っていた。
延岡から佐伯までは無料の高速道路を使う。
トンネルの多い高速だった。作るのにいったいいくらかかったのか、余計なことだが心配してしまう。
おかげで雨をうまくかわすことができたけれど・・・。
佐伯港に着く。ちょうど宿毛へのフェリーが出港していた。
この船の行く手にあるのは四国か・・・。いいなぁ、四国。また行ってみたい。
e0346254_11514462.jpg

物産館の食堂でごくフツーのカレーと
e0346254_1152519.jpg

ごくフツーのソフトクリームをいただく。
e0346254_11532222.jpg

ほんとうは魚市場の中にある安くてうまい食堂が目的だったんだが、どうやら店じまいしたようだった。
『さいき海の市場まる』という観光客相手の物産センターが出来て、そっちに客を食われてしまったのかな。

ゆっくりし過ぎたのがアダになり、また雨が降り出した。
本日2回目の雨やどり。コンビニの軒先を借りてカッパを着る。
e0346254_1262653.jpg

400Xのリクエストで保戸島へ行くことにした。
おれには『保戸島』が『フォト島』に聞こえた。
もうおまかせモードに入っていたので、どこへ行こうとどうぞご勝手にという心境だった。

ずっと前に仕事で保戸島郵便局に行ったらしい。
そのとき、帰りの船がなくて何時間も待たされたこととか、昼飯を食いたいけれど食堂が1軒もなく、郵便局長が紹介してくれたフツーの民家でカツ丼を食べたことなどを話してくれた。
後で調べたら、要予約の食堂が1軒あった。飛び込みだと食えないわけだ。
不思議なのは、岬から100メートルしか離れていないのに、いまも橋が架かっていないということ。
e0346254_1215060.jpg

橋を架けたくない理由でもあるんだろうか。
これがグーグルマップ。縮尺からこの海峡の幅を見てほしい。
e0346254_12221550.jpg

また雨だ。
太陽は出ているのに、なぜか雨が降る。
e0346254_1223399.jpg

それにしても、なんというむし暑い日だろう。風もほとんどない。
バイクで走っていればなんとかなるが、止まると汗が噴き出す。雨ガッパを着ていれば、なおさらだ。
アスファルトから湯気が出る。
e0346254_1226799.jpg

400Xが「竹田でトウモロコシを買う」というので、臼杵-犬飼を通って国道57号に乗る。
朝の天気予報で、午後3時過ぎの県北は完全に雨になることを忘れていた。
おれは今日のこのコース、時計回りに県北から県南へ走りたかったのだった。
しかし400Xの要望を「いいよいいよ」と聞いていたら、いつのまにか反時計回りじゃないか。
雨に呼び寄せられるように走る400X。
e0346254_12405814.jpg

トウモロコシを10本くらい買ってたなぁ。
おれのシートバッグは雨ガッパだけで一杯だから、土産は何ひとつ買えない。
e0346254_12425381.jpg

滝室坂を降り、宮地でまた雨が降り出した。
沿道の空き店舗にバイクを止め、本日3回目の雨具装着。
写真はない。写真を撮る意欲が失せるほどの大雨だった。
400Xは素手になっていたので「雨で手が痛い」と弱音を吐く。
知るかー、そんなの。ヾ(*`Д´*)ノ
e0346254_12463443.jpg

『雨男』といった生やさしいものではない。
これからは『雨神』と呼ぼう。
ごくろうさん、V7。
e0346254_124811100.jpg

[PR]

by tama_photo1 | 2016-07-04 12:48 | ツーリング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24503986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-07-04 17:31 x
こんにちはtamaさん
7月1,2日に遂潤山荘でトライアルをしておりました
日頃の行いが良いので山荘の人は熊本市内が曇りならこちらは雨と言っておりましたが、雨に会う事もなく、暑いと思っておりましたが、市内と比べ4℃は低いそうなので恵まれた大会でした。
個人の御故意で遂潤山荘内立ち入り禁止震災見学をしました、食事も豪華でしたし普通でしたが、立ち入り禁止部分を見ると地震=机の下へ隠れるをチュウチョ無く実践できます。
Commented by tama_photo at 2016-07-04 18:25
寅次郎さん
トライアルは紳士のモータースポーツという印象を持っています。寅次郎さんもきっと紳士なのでしょうね。
リターンライダーになる前に、職場の後輩がバイクに乗り始めました。話を聞いてみると、いきなりトライアルをやり始めたと。そのとき、もう数年たっていたので「ウィリーなんか簡単にするとだろ?」と尋ねると、「それが全然でけんとです」と彼は笑って言いました。
あのとき「何百メートルでも」と言ってくれたら私もトライアルやっていたかもしれません。
Commented by テンジン at 2016-07-05 14:39 x
雨に祟られ残念でした
日曜はカブ相方のタイヤアドバイスを聞きに彼の幼友達の店にカブ2台で行きました
その山口シゲちゃんはスクータータイヤ外しやオイル交換の手を休めず、イロイロ教えてくれました
「ちょっとこないだ撮ったDVD見る? 現役の頃出来なかった技だぜ」
たしかに彼がダニエルでピョンピョンやっている画像でした
ルジャーンに1セクションだけど勝ったと言っていたのはウソじゃなかった
でも国際A級だった彼は紳士の対極に居ます
Commented by idachan at 2016-07-05 15:19 x
暑いですね・・・・。相変わらず元気に走られているようですが、雨は嫌ですよね?
週末に限って、親戚の不幸ごとで潰れてますし、今週末も親父の入院騒動で帰省するので、全く乗れてません。あわよくばバイクで行ける天気を期待してますが、ダメみたいですね。
高速3日間割引が始まったら、南の方まで足を伸ばしたいです。そのころは、梅雨明けで猛暑でしょうなー・・・。
何だか、弱気になってます。
Commented by tama_photo1 at 2016-07-05 21:11
テンジンさん
人間業とは思えない秘技は、あまりにも現実離れしていて、別世界の出来事としか思えません。
それが原因かどうか分かりませんが、最近はテレビもYoutubeもトライアルは見なくなりました。放送もほとんどありませんけどね。
Commented by tama_photo1 at 2016-07-05 21:13
idachanさん
夏のバイクは私も自粛します。きっとバイクもきついと思いますよ。
山を走れば涼しいけど、そこに行くまでと、終わってから下界に下りてくるのがイヤでたまりません。年取った証拠かな。
Commented by ツーチー at 2016-07-06 07:06 x
おはようございます ^^
雨にやられて散々だったようですね。
途中からもう何だっていいや的になったのはよく解ります ^^
これからの時期は高所へ走りに行きたいものですね。
早朝に出て市街地は高速でパスし、比較的涼しい山岳道路を走ってから温泉へつかって昼寝する。
その後はまた高速でバビューンと帰ってくるというようなツーリングが理想ですねー。
よく冷えた飲み物を入れた水筒を持ってこまめに水分補給すると、グッタリ度も低くできますしね ^^
Commented by tama_photo1 at 2016-07-06 08:41
ツーチーさん
天気予報がコロコロ変わって翻弄されました。2日前までは降水確率20%で晴れマークが出ていたのですが、前日にはお天道さんが消え、当日は降水60~70%でした。
20%のとき話を決めて、当日は『なんとかなるさ』で出ましたが、なんともなりませんでした。
山は涼しくていいけれど、これからの季節は夕立が多いので、早めに帰宅できるようなルートでいきたいものです。


<< ミラー交換      梅雨のどまん中 >>