2016年 07月 10日

唐津へソロツー 前編

替えたミラーの具合を確かめたくて、グッツィで唐津まで行ってきました。
まぁ、ミラーの調子を見るだけなら、2~3キロ走れば事足りるのですが・・・。
e0346254_18145360.jpg
カメラ:Pentax MX-1


にほんブログ村



この日の予報は、九州北部は曇りのち晴れ、南部は雨でした。当然北を目指します。
九州北部は好きじゃないんですよね~。
車と信号が少なくてカッ飛ばせるワインディングが少ないんです。だからどうしても阿蘇・九重、宮崎、鹿児島へとなびいてしまいます。
その、好きじゃない北部九州の中でも、まぁいいかなと思う佐賀県唐津市を目的地にしました。
けど、そこへ行くまでが修行の道です。
佐賀の道はとにかくた・い・く・つ。
自動車専用の有明海沿岸道路も、いわば無料の高速みたいなもので、景色もパッとしないし、ほとんど直線です。
まだ工事中。
e0346254_18195961.jpg

羊羹で有名な小城市を抜けて唐津市に入り、とりあえず鏡山へ上ってみましょう。
唐津といえば虹の松原。それを一望できるのが標高283.6メートルの鏡山です。
あじゃぱー、雲がかかってますよ。
e0346254_18261822.jpg

ここが鏡山の入口です。山全体が神社ですか?
e0346254_1827482.jpg

天気予報は『曇りのち晴れ』だったので、上っていくうちに晴れるだろうと思いました。
駐車場に着いてふと看板を見ると『鏡山展望台』の看板がありました。
e0346254_182957.jpg

いつも行く展望台(ひれふり展望台)とは、まったく逆方向です。
写真で見るとよさげだったので、今日はこっちへ行ってみることにしました。
鯉と亀の棲む大きな池を渡り・・・
e0346254_18315594.jpg

さらに歩いていくと・・・おや、売店までありますよ。
e0346254_1833867.jpg

きれいに整備された広い展望台がそこにありました。
e0346254_18342825.jpg

これってすごくないですか?
手すりの下にはアクリル板が張ってあるのですが、透明なので下がほとんど丸見え状態。思わずゾクッとします。
e0346254_1835911.jpg

ひれふり展望台は、石垣とブロック造りの古い展望所で、周囲には何もありません。
こっちには初めて来たけど、こんなんだったらはじめからこっちにすればよかったと後悔しました。
ひれふり展望台からは見えない競艇場もバッチリ。
e0346254_18451724.jpg

何度見ても絶景です。
e0346254_18455956.jpg

フォトショで3枚を1枚のパノラマにしてみました。
ちょっと雲がかかっています。
e0346254_18389100.jpg

松林は鹿児島や宮崎にもありますが、これだけの高さから一望できるのは唐津だけです。
時計を見ると、もう1時を回っています。あ~、腹減った。
つづく。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-07-10 18:50 | モトグッツィ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24518411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Baconプー at 2016-07-10 20:24 x
ミラーの様子見で唐津ですか。
ハハハッ、バイク乗りの良い口実ですね。
この梅雨時、天候と所用のやりくりがつかず、あまり乗れていません。
ブログを見てるとうらやましい限りです。
Commented by tama_photo1 at 2016-07-10 21:12
Baconプーさん
そうです。あらゆる速度域と道路状況、高度差、温度変化なども大事なのです。あー、じつに有意義な試運転でござった。
帰ってすぐヨメに言われました。「お土産は?」
テスト走行にそんなものがあるわけがないです。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-07-10 22:47 x
同じ佐賀県にいたのですtamaさん
佐賀大和でトライアル大会が有り参加しておりました、先週菊池で全日本トライアル大会が有ったので厳しいセックション設定で熱中症が1名出ました。
 下手な横好きとしては、佐賀県立美術館でピカソ展をやっていたのでそちら半分気分で行って来ました。その後、岡田三郎ノ助の絵が良くて変態の本性を現したら学芸員が近付無言の教育的指導がありました。「変態に一票を」
Commented by ツーチー at 2016-07-10 23:28 x
こんばんは ^^
tama さん、で、ミラーの具合はどうだったんですか?
モヤモヤするじゃないですか。参考にしようと思っていたのに (笑)

この時期は、朝のうちどんよりとしていることが多いですね。
暑さはともかく、もう少し湿度が下がってほしいものです。
やはり行先は風通しのいい高所がよいですねー ^^
Commented by tama_photo1 at 2016-07-11 00:27
寅次郎さん
トライアルの結果はどうでもいいですが\(=。。=)
美術館での変態的行為が気になりますね。
転倒したのかな?
Commented by tama_photo1 at 2016-07-11 00:34
ツーチーさん
過去記事のコメントにたくさん書いたので、もうお知らせしたつもりになっていました。
アイドリング時にユラユラするくらいで、回転を上げ、スピードを出せば無振動です。後方視界ハッキリ・クッキリですよ。
こんなことなら一日でも早く替えればよかったと思っています。
唐津は海風が涼しくて爽快でした。背振山地を越えて佐賀平野へ下りたら、温度が3度上がって蒸し風呂のようでした。


<< 唐津へソロツー 後編      ミラー交換 >>