幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 24日

暑さから逃げる

予想最高気温が34~35度だったので、きょうは家でじっとしていました。
昨日まではクロスカブで山中をウロつこうと思っていたんです。
最近はモトグッツィばかりで、クロスカブはずいぶんご無沙汰していたもので・・・。
ところが天気予報で「山間部は雷雨が起こりやすい」などと言うものですから、外出はキッパリあきらめました。
それにクロスカブでの山中は、けっこう疲れるんです。パワーがないから、ストレスたまります。
上り坂で加速できずに車速がどんどん落ちていくのは、乗っていて本当に歯がゆくなります。
本来、身軽でパワフルであるはずのバイクだから、余計にそう感じるのかもしれません。
e0346254_22331359.jpg

カメラ:α7R ゾナー55ミリ1.8



気象庁の高解像度降水ナウキャストで、九州山地に出来ては消える雨雲を見ていました。
ちょうど自分が走ろうと考えていたあたりに黄色や赤い雲が散見できます。
行かなくてよかった。
こんなときはまったり、音楽でも聴きましょう。
部屋が明るいと暑苦しいので暗くし、アナログレコードをかけてみました。
e0346254_2234227.jpg

モノラルレコードをモノラルカートリッジで聴きます。
e0346254_2235776.jpg

ソニーロリンズのサキソフォンコロッサス、最高!
やっぱりモノラルレコードはモノラルカートリッジに限ります。
スピーカーも片方でいいんですけど、8W/chの300BシングルアンプでLE8Tを鳴らしました。
これじゃないと出ない音がしました。

あんまり家にばかりこもっているとカビが生えるので、陽が傾いてきたころ夕涼みに出ました。
熊本港に隣接した漁港です。
e0346254_22412040.jpg

ハーレーが4台、止まっていました。(写真はありません)
ツーリングではなく、ダベリングしていたようです。ハーレーは乗ると暑いからね~。
防波堤では2~3人が釣り糸を垂れていました。しばらく見てたけど、まったく釣れる様子はありません。
e0346254_2243449.jpg

西風が吹いていたけど、まだ暑かったです。ちょっと歩いたら汗ばみました。
e0346254_22455972.jpg

フラワーポットの花もしおれていました。
e0346254_22454321.jpg

明日こそ乗ってやろうかな。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-07-24 22:22 | 車・ドライブ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24550344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ツーチー at 2016-07-24 23:18 x
こんばんは ^^
tama さん、これからの時期は早朝 or 夕刻ツーですよ ^^
それからナイトランというのも涼しくていいです。
けど一番お勧めなのは、やはり早朝ですね。
夏の朝のひんやりした空気の中をオートバイで走り、
アサガオが咲いているのを見つけたりしたら癒されますよー。

ミニとグッツィとクロスカブのあるガレージ風景いいですね。
なんか男の隠れ家っぽくて。あ、ご自宅でしたね (笑)
Commented by YDの寅次郎 at 2016-07-24 23:57 x
こんばんはtamaさん
標高の高い所に車を止めてドアー全開だと汗が出なく心地良いです弁当を食べているとtamaさんと同じクロスカーブが来たので見ていました結構排気音が大きく力づよいと思いました
今日は野峠近くR496沿いに有る安藤忠雄設計による伊良原学園で夜空の観望会が町報に載っていたので建物見たさと天の川見たさで行って来ました雲が多かった事もあり見えませんでしたが彦星と織姫は見て来ました、伊良原学園の建物はステキだけど落ち着きませんでした。
Commented by tama_photo1 at 2016-07-25 10:15
ツーチーさん
イレギュラーな生活リズムが苦手なんです。いつもより早く起きたり、遅くまで寝たりというのができません。
だから目覚ましはかけなくても、だいたい定時に目が覚めてしまいます。走るなら夕方かな。
外から丸見えのガレージです。
Commented by tama_photo1 at 2016-07-25 10:22
寅次郎さん
そのカブはマフラーを替えていたのかもしれませんね。ノーマルだと、至って静かな排気音ですから。
著名な方の建築はそういうものかもしれません。百年近い歳月が流れて初めてよさが分かるのではないでしょうか。
落ち着くといえば、私は星野村の古陶星野焼展示館が好きです。いまの時期は暑いからやめときましょう。


<< 山へ行ったら寒かったツー①      佐世保バーガーツー >>