幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 31日

ラッゲージボックスの知恵の輪ステー

やぁ。\(・∀・)/ 久しぶりのカブネタです。
いま、こういうスタイル。
e0346254_10193013.jpg

アイリスオーヤマの鍵付きボックスを一つだけつけています。
普段乗りにはなにも不自由しませんが、キャンプツーとなると、積載量が足りません。
そこで、もっと大きなボックスをつけるために、その前段としてリヤキャリアを大きいやつに替えようと思っています。
じつは前段のもうひとつ前段として、やっかいな作業が残っています。( ̄ω ̄)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



納車時にホンダ純正の39Lラッゲージボックスをつけました。
e0346254_1028439.jpg

そのとき、荷台の下に取付ステーが挟み込まれたのですが、こいつが外れないのです。
ステーが邪魔して、荷台をボディーに固定しているボルトが緩められません。
e0346254_10301951.jpg

何度も外そうとしましたが、どうやってステーを入れた状態でネジを締めたのか、サッパリ分かりません。
ラッゲージボックスの取付の解説書を検索してもありません。このオプションは、販売店で行うように説明されています。
私はてっきり荷台を外してステーを差し込み、そして荷台をボルトで固定したと思ったんです。

そしたら、ある方のブログに、このステーを後ろから差し込もうとしている写真が載っていました。
きっとこうするに違いないと思い、朝めしも食わずに悪戦苦闘してみました。
クロスカブの荷台はこの2本のボルトと、前2ヵ所をリヤショックアブソーバーのアッパー部に共締めされています。
もしかしたらこのアブソーバー部を緩めたら荷台が少しは動いてくれるかなと思ったのですが、甘かった。
e0346254_10391199.jpg

ネジを緩めようが外そうが、荷台はビクともしませんでした。
これは絶対後ろへ抜けるはず、と信じてステーをガチャガチャ動かしていたら・・・アッ !
ステーの先端が少し出てきましたっ !
e0346254_1042135.jpg

中華パワーで強烈に締められたボルトを、すかさず12ミリのボックスレンチで外します。
e0346254_10433653.jpg

ボックスの入るすき間はギリギリです。
左側のステーはちょっと手こずりましたが、それでもなんとか後ろへ動かすことができて、これもレンチで外しました。
めでたく外れた荷台。
e0346254_1045689.jpg

こうやって外した荷台を裏返しにすると、ステーはなんなく外せるのですが・・・。
車体に固定されたままの荷台だと、まさに知恵の輪のようでした。
e0346254_10454038.jpg

これでやっと大型キャリアを取り付けて、その上に大型ボックスがつけられます。
じつはシートのすぐ後ろのネジも緩めたのですが、まったく関係ありませんでした。(^^;
e0346254_10475943.jpg

予定としては、この2種類の大型キャリアのどちらかをつけまする。
価格がずいぶん違います。サイズは高いほうが50×38センチ、安いほうが56.5×34センチ。
高いのは純正の荷台とそっくり入れ替えますが、安いのは「オーバーキャリア」という商品名で、純正荷台を生かして使えます。
安いのに大きい(前後に長い)キャリアに心が動いています。純正荷台を外さなくていいから、保管場所にも困りません。
e0346254_1132562.jpg

ラゲッジボックスはこのどちらかにしようと思っています。天損調べですが、65Lが18,470円。78Lが23,350円です
e0346254_11231173.jpg

キャリアもボックスもどっちにするか迷っていますので、実際につけている人のアドバイスが欲しいですね。
ヨロシク。
[PR]

by tama_photo1 | 2016-10-31 11:46 | カブいじり | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/24777757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 中華クロスカブ at 2016-10-31 21:22 x
こんばんは、久し振りのクロスネタですね!

搭載は永遠の課題ですよね?(笑)
その人の旅スタイルが大きく影響すると思いますよ。

僕の場合はテント泊が主なんで試行錯誤一杯の末
今のスタイルに落ち着きました。

九州の旅の様に長い時は後の箱にはキャンプ場でしか必要無い物
テント、炊事道具、椅子、焚き火台等々が入ってます。

20リッターの防水バッグにはシュラフと着替えを入れてます。
左のみのサイドバッグには食料と入浴道具、雨具です。
途中で食料買っても直ぐ格納できますしね。

前のキャリアとハンドルの間には工具約3キロです。
九州ではフロントキャリアには調味料箱約3キロを
積んでました、調味料結構嵩張りますよ。

カブの場合、軽い車体なので搭載バランスが非常に
大切でリア90%荷重の時は風や道路の縦溝で恐ろしい
思いをしました。

て事で今の10㌢延長の板に落ち着きました。
リアキャリアを大きく伸びすのはどうなんでしょう?

箱は一杯転がってますが(笑)60リッターがベストだと
結論しました。

デカ箱は一杯積めますが宿営時に箱内がワヤになり
撤収時に大変ですよ。

後ベトナムキャリアも前後荷重に貢献してます。
特にテン場近くで買出ししたビア等の氷入りクーラー
バッグの搭載場所に最適です。

確かに一杯積めるリアキャリア&箱は便利ですが
風や道路の影響が大きいので旅スタイルを考えて
お決めになった方が良いと思います。

とにかく後荷重になりがちなカブです。
前後の荷重バランスが走りに非常に影響する事を
考慮されて決めるのが大切だと思います。

何を何処に積むのかを考えるのが先な様に思います。

長くなって済みません。
Commented by tama_photo1 at 2016-10-31 22:24
> 中華クロスカブさん
貴重なご意見をありがとうございます。やはり経験した方の言葉は説得力が違いますね。うなずきながら読ませてもらいました。
いっそ郵政のフリーボックス・・・なんてアホなことまで考えていたところです。
前後バランスですねぇ。肝に銘じて手を加えていきます。
ほんとうにありがとうございました。
Commented by ツーチー at 2016-11-01 05:46 x
実際に付けている人ではありませんので、
非カブ乗り目線で意見を言わせていただきますね (笑)

で、付けるなら左の65Lのボックスがよろしいかと ^^
そしてシルバーか明るいグレーメタあたりに塗装して、
サイドへワンポイントステッカーでも貼れば、
お、小粋なカブ♪ という感じになるんじゃないでしょうか ^^
Commented by tama_photo at 2016-11-01 09:35
おはようございます。ツーチーさん。今日も休みです。^^
もうひと回り小さい56Lもあって、デザイン的にはそっちが好みなんです。でも「大は小を兼ねる」のことわざもあるし、悩ましいですね。
今日も休みなので、朝からカブのリコール修理をしてきます。燃料ポンプの不具合だそうです。
Commented by ツーチー at 2016-11-01 20:52 x
tama さん
分かります分かります その悩ましい気持ち。
しかし容量が56Lあって それが好みのデザインなのでしたら、
そっちにされておいたらどうでしょう ^^

私が以前乗っていたR1200RT のトップケースは49Lでしたが、
フルフェイスのメットが2つ入りましたし、十分な大きさだ思いましたよ。
ケース類の容量に余裕があれば、ついあれこれと積んでしまいますので、
結局一杯になってしまうと思うんです。
で、単車が重くてキャンプ場までの移動が楽しめないと.. (笑)

私が昔キャンプツーへよく行っていた頃、衣類と小物類はケースへ入れて、
テントだけはロープで外へ積んでいましたね。
その方が少しワイルド感が出て気分も高まりますしね ^^
テントは畳んだ状態でビニル袋に入れ、そのうえで収納バッグへ入れておくと、
大雨でも濡れることはありませんでした。

せっかくのクロスカブ。小粋に乗られてはいかがかな~ と思います。
無責任な意見ですみません ^^
Commented by tama_photo1 at 2016-11-01 21:25
> ツーチーさん
56Lにしたら65Lが欲しくなり、65Lを買ったら56Lにしときゃよかったと悔やむ。そんな自分が水晶玉の向こうに見えますよ。
人生、ないものねだりで無駄に年を重ねていくのかなぁ・・・。
Commented by kiyomako at 2016-11-02 00:53 x
自分はBOX捨てて、気が楽になりました
BOXをバンド止めにして、キャンプは防水バック
BOX付けてステッカーいっぱい貼るのも憧れましたけど(^^;
Commented by tama_photo at 2016-11-02 01:13
荷台を広げるくらいにしておこうかなぁ。しょっちゅうキャンプしてるわけでもないし。
ボックス買うと、これで3個目。(^^;
だんだん大きくなってる。
積載スペースがあればあるだけ荷物が増えるんだな。イタチごっこ。バイクに遊ばれてる。
Commented by funakakushi at 2016-11-08 16:14
カブと箱、悩ましいです。
私はあれでようやく落ち着きました。
大っきいのを付けた時の安心感と便利さ、と、すぐに外したくなる衝動。
付けなかった時の開放感、軽さ、でも、バッグから取り出す時や積み込み時の面倒臭さ、、、
永遠の課題です。
名案が!
もう一台クロスカブを!
今日はどれに乗ろうか?、、、(笑)
Commented by tama_photo at 2016-11-08 16:56
funakakushiさん
私も基本「シンプル・イズ・ベスト」の考えですから、いまの何もないカブの姿は好きですね。
グリップヒーターはつけないし、風防も外したし、シフトインジケーターもつける予定はありません。と言いつつ、フロントキャリアとヘッドライトガード、USB電源にナビ、右サイドスタンド・・・。
余計なもんつけてるなー。( ̄∀ ̄;)

オーバーキャリアの黄色を注文しました。BOXはまだです。


<< 今月の枕崎      カウル遍歴一挙公開 >>