幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 03日

冬支度 ハンドルカバー

カブにハンドルカバーをつけませう。
ちょっと違う方法で。^^
e0346254_10462535.jpg




カバーは去年買ったコミネのネオプレーン。
その効果といったら、グリップヒーターなにするものぞ、ですからね。
これがあれば、薄手の毛糸の手袋だけでぬくぬくです。
しかし、カバーの入口が絞ってあるので手を出し入れすると、ちょっと具合が悪い。
信号でストップしたときにヘルメットのシールドを跳ね上げたり、ブルートゥースのインカムを操作したりするとき、カバーから手を抜きます。
そして再び手を入れようとすると、素手ならともかく、手袋だと入口に引っかかってカバー全体が奥へ(前へ)逃げていくんです。これは安全運転上もよくありません。
e0346254_10543370.jpg

ところが、ある方が目からウロコのすばらしい方法でカバーを装着していました。
これを真似しない手はありません。
こうするんです。
カッターで×印に切り込みを入れ(1辺2センチ)
e0346254_10562469.jpg

そこにグリップエンドを無理矢理通します・・・痛そー。( ̄∀ ̄;)
e0346254_10583968.jpg

切れ端はグリップエンドとグリップラバーの間のすき間に押し込みます。
e0346254_1101056.jpg

クロスカブの場合、左グリップにはレバーがないので適当にやってかまいませんが、右はブレーキレバーがあるので、穴あけの場所をよく検討しましょう。
エンジンキーをONにして、ブレーキランプが点かない場所を探りました。
その結果、左は縫い目から10センチに対し、右は7センチにしました。
ブレーキレバーの動くスペースを確保したため、右側のカバーが浅くなっています。
e0346254_11768.jpg

完成。
e0346254_1185343.jpg

これで今季の冬はいっそう快適に走れます。
ハンドルカバー、ばんざーい!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
[PR]

by tama_photo1 | 2016-12-03 11:12 | カブいじり | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/25003471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Su-吉 at 2016-12-04 06:04 x
自分も『ゴリ吉』に、小峰のオレンジが光るネオプレーンを付けています。
確かに口の縛りが強く、一旦入れてしまえば、
その先入れっぱなしならばヌクヌクですが、
どのみち、
特に利き手の右手は出し入れが頻回で、
何時も難儀をしています。

目から鱗!
北条家の家紋、三つ鱗!
(今回の話題にそぐわない(>o<))

tamaさんのように、
『自分で何とかする!』ができない、
『都会のもやし野郎』・・・
Commented by 中華クロスカブ at 2016-12-04 08:59 x
なるほどですね。
確かにハンドルカバーに手をスッポリ入れるの難しいですよね。
両手使える片手は良いけど片方がシックリ入りません。
シールド触った時とかムズムズしてイラつきますよね。
帰ったらTamaさんの案検討してみよう。
Commented by tama_photo1 at 2016-12-04 09:06
Su-吉さん
この方法を全国に布教していきたいと思っています。教祖はBaconプーさんですけどね。
クロスカブはたまたまバーエンドが都合のいい形でした。どのバイクにでも使えるというわけではないのが残念です。メーカーに改良を望みます。
Commented by tama_photo1 at 2016-12-04 09:10
中華クロスカブさん
左手がうまく入らずにイラッとして、右手で補助したら、今度は右手が入らずにますますイラついたことがありました。
3本目の手があればいいのですが・・・。^^
クロスカブだったらバッチリうまくいきますよ。穴を切り過ぎないようにしてください。
Commented by funakakushi at 2016-12-04 18:47
おおー!
まさに目から鱗!
すごくやってみたい気分です。
Commented by tama_photo1 at 2016-12-04 20:05
> funakakushiさん
お薦めします。
じつはまだ試運転していません。( ̄∀ ̄;)
Commented by 雨ガエル1号 at 2016-12-05 12:25 x
こんにちは。
寒くなるとやっぱりハンカバですね~
ご自分で色々と工夫されているのですね~
素晴らしいですっ!
Commented by ツーチー at 2016-12-06 00:12 x
こんばんは ^^
なるほど。これはいい感じですねぇ ♪
で、V7には付けないのでしょうか?(笑)

約1ヶ月間ドック入りしていたSTが戻ってきましてね。
さあ、これからガンガン乗ってやろうと意気込んだのですが、
特に短かった今年の秋は終わっており、すでに初冬ですね (苦笑)
まあ、冬でも乗るのですけどね ^^

ハンドルアップキットを組んだら、背中と腰の負担が激減しました。
tama さんも早くアップハンにしませう ^^
Commented by tama_photo1 at 2016-12-06 23:31
> 雨ガエル1号さん
九州の寒さはそちらとは比べものになりませんかね。だからもっと乗らないといけません。
Commented by tama_photo1 at 2016-12-06 23:33
> ツーチーさん
地味な色ならV7にもアリかなーと思っています。ナックルガードのついたGSなどには、純正品のように見えますよ。^^
新装なったSTを早く拝みたいものです。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-12-09 16:10 x
こんにちは、暖かくなるそうなので中津市まで30キロのお使い
近所の簡易郵便局(女性2名)に行くとだいたい10分ぐらい話しをします、かんころ餅が長崎から届いた→外郎のような味がします→そうなんよ山口の豆四郎の生外郎が美味い→二人そろって中津の外郎が山口のも戴いたが中津の栗山堂が美味しい→中津の外郎なんて知らん→二人でさらに中津のが生姜味と黒糖があって→外郎に生姜味なんて見た事無い
そんなにバカにするのでと言うか大分の方を持つ言い方が不思議で買いにゆきました「すごいヨお客さん」
以前から気になっていた「うみてらす豊前」で鰆のあぶり丼定食を戴きました鰆は鰆で普通でしたがハマチの刺身は美味いので別の季節にまたこようと思いました
Commented by tama_photo at 2016-12-09 21:14
寅次郎さん
ういろうから連想するのは「名古屋名物」です。青柳のういろうが、私が食べた初めてのういろうだったので、その印象が強かったのでしょう。山口や小田原もういろうの名産地なんですね。
口の肥えた寅次郎さんにぜひ食べていただきたいのは、小袖餅(こそでもち)です。熊本のちょっと南、宇土市で作っています。
こしあんの入った小さな餅ですが、見事な食感です。素晴らしいのは、添加物を一切入れていないところです。だから賞味期限は1日。作ったその日に食べないと、すぐ硬くなってしまいます。
娘の好物で、宇土方面へ行ったときはよく買って帰ります。1袋に10個入って320円しかしません。まぁ、1人で1袋くらいすぐ食べてしまいますが・・・。
いろんな人に食べていただきたいのですが、送ってもその日に届かなければ、本来の味はしないのでどうしようもありません。こちらにお越しの節はぜひご賞味を。
宇土まで行かずとも、熊本市中央区の鶴屋百貨店地階でもお買い求めできます。


<< クリスマス支度      クロスカブでケニーズカフェ >>