幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 05日

SLと新緑(人吉・五家荘)

SL人吉を撮ると決めていたので、機動性のあるクロスカブで出かけました。
荷台にタンクバッグをつけ、下の部屋にはクッション代わりに雨具。上の部屋にEF70-200ミリを、念のためケースに入れて収納します。
同じようにバイクの後ろにレンズを積んで、ニッコール18-200ミリを壊したことがあるので用心しましょう。
まぁ、あのときはバイクがハーレースポーツスター1200Sで、振動がハンパなかったからですね。きょうは大丈夫と思います。
e0346254_01583486.jpg
出かける前にチェーンの遊びを調整し、チェーンルブを注油しました。
エンジンブレーキをかけたときに、チェーンがケースに触る音がしていました。
点検窓を開けて調べると、かなりのたるみが・・・。前回、オイル交換したときは「まだ規定値内だから」というショップの説明でしたが、あれから千キロしか走っていないのに、こんな急に緩むものでしょうか。
おかげで、いたって快調になりました。




国道3号を南下。ソロだから気楽なものです。
旧小川町のセルフでタイヤの空気圧をチェックし、ガソリンを満タンにしました。
タイヤの空気は前後とも少し補充。ガソリンは1.5Lくらいしか入りませんでしたが、SLを撮った後に五木・五家荘という山奥(秘境?)を通る予定なので、用心ための給油です。
球磨川の右岸に出ました。肥薩おれんじ鉄道の鉄橋です。
e0346254_02084833.jpg
球磨川をさかのぼり、道の駅坂本で休憩。その後、SL人吉が走る肥薩線では鉄板撮影スポットの球磨川第一橋梁へ向かいます。
去年、一度下調べをしたのでだいたいのことは分かっているつもりですが・・・。
着いてみたら先客万来。(^^;
トンネルの真上に4人いらっしゃいました。
e0346254_08302646.jpg
みんな三脚持参。それもかなり使い込まれて塗装がハゲハゲになっています。道具を見ただけでその人の経験値までなんとなく分かるんですよ。ワタシはにわか鉄っちゃんですから気軽に手持ち。
向かって右2人が真正面狙い。それより奥へ行くと木の枝が邪魔になるので、私は手前から撮りました。
これが球磨川第一橋梁です。1908(明治41)年にできたピン結合方式トラス橋で、アメリカ製とか。
e0346254_02212287.jpg
みなさんの撮影機材をチラ見しながら撮影方法を盗み聞きしましたが、いやぁ、やっぱりすごいですね。
ニコン党さんはカメラ2台と思ったら、ビデオカメラも準備されていました。合計3台。
その横のキヤノン党さんは直前になって28-300ミリを70-200ミリに交換。
以前、ハンターカブの150ccを持っていたそうで、私のクロスカブに興味ありそうでした。SLを撮り始めてまだ1年だそう。
鉄橋から出てくる瞬間のSLを狙って、露出はマニュアル。シャ速は1/320秒とかそれ以上で設定され、水準器で水平を出したり試写してはピントの具合をルーペで拡大して確認したりしていました。
あたしゃカメラバッグさえ持ってきてないし、全部カメラ任せだよ~(ちびまるこちゃん風)。
撮り鉄のみなさんから見れば「不届き者」でしょうね。でも設定はちゃっかり参考にさせていただきました。
遠くで汽笛の音がしました。いよいよやってきます。
空にはドローン(スポーツカーでやってきたおっさんが飛ばしました)。
e0346254_02323948.jpg
10コマ/秒を駆使して24コマを撮りましたが、えりすぐりを1枚だけアップしますね。
カメラ:EOS7D-Mk2 レンズ:EF70-200ミリf2.8L ISⅡ
e0346254_03123886.jpg
自分でケチをつけるとすれば、右側から撮ったので橋梁の下を覆う青いネットが邪魔になりました。
それとSLの左側に発電機が少し写っています。たぶん橋梁の工事に使っているやつだと思いますが、これは撮る前からみんなで話題に挙がっていました。あれ入れちゃダメだよね、とか。
作品にするならトリミングで消したいところ。それに傾きも修正が必要です。

撮ったらさっさと移動します。あっ、あいさつするの忘れた。\(-。。-# みなさん、どうもありがとう。
次は球磨川を挟んで対岸を走るSLを流し撮りしようと考えました。
な~んにも考えずに見通しのいい所にバイクを止めて撮ってみたら・・・
e0346254_02451418.jpg
なーんだ、電線があるじゃん。だからカメラマンがだれもいないわけだ。
シャッター速度もいい加減。これじゃ流し撮りにはなりませんぜ、ダンナ。(=д=)
このあと、一勝地駅の手前で鉄橋の下から狙い
e0346254_02484064.jpg
また先回りして、西人吉駅を出るところを写しました。
このポイントは写真部鉄っちゃんのAくんに教えてもらった場所ですが、線路の左より右側がよかった鴨。
何枚かアップします。
e0346254_02530850.jpg
SLがこっちを向きました。
e0346254_02550302.jpg
左側から撮ると、後ろに続く客車が隠れてしまって見えません。やっぱりこっちは失敗でした。
三脚に載せたカメラと手を振る人がチラッと右端に写っています。
e0346254_02575906.jpg
やっぱり場数を踏まないと、思いどおりの写真は撮れませんね。ゲホゲホ。。。
e0346254_03012374.jpg
珍しくつづきます。

[PR]

by tama_photo1 | 2017-05-05 03:28 | ツーリング | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tamafoto1.exblog.jp/tb/25747448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by salgadou at 2017-05-05 07:43
おお!鉄道写真家 ドカ亭たまちゃん 出動!
SLも昔は煤煙で沿線の住宅の洗濯物が汚れたり 踏切で待っていたら石炭の微粉が目に入って角膜を傷つけられた友人が居たり
なかなかやっかいな交通機関だったのね。
今は人気者。昔害獣だったのに数が減ると「絶滅危惧種として保護・珍重」されるのと同じね。
動かないSLなら散歩コースの公園にあるけど 走っているのは21世紀になってまだ出会ったこと無いなぁ。
冬の北海道で 雪の中を走るSLなんて絵になりそうだけど。
Commented by tama_photo1 at 2017-05-05 09:05
salgadouさん
とくに鉄が好きなわけじゃないんですよ。動き物が撮りたかっただけで、対象は鳥でも飛行機でもよかったんです。
でもSLだと先回りしながら何ヵ所も撮れるのがいいですね。鉄の中でもどれがいいかと問われれば、私は乗り鉄です。
Commented by Baconプー at 2017-05-10 20:06 x
こんばんは、お久しぶりです。
SL勇壮ですね。汽笛を鳴らして走り出し、速度が乗るまでの煙や蒸気を吐き出す音等鼓動が体の芯に響きますね。
小生幼少のころ鹿児島本線にもSLが走っており、トンネルに入ると急いで窓を閉めた懐かしい記憶があります。
Commented by tama_photo1 at 2017-05-10 22:50
> Baconプーさん
昔は煙やススで嫌われ者だったSL君が、いまやスーパースターですよ。でもこれが増えすぎたら、また嫌われ者になってしまうんですね。SLは昔とちっとも変わっていないのに、人の心の移ろいやすいことといったら・・・。
Commented by 中華クロスカブ at 2017-05-11 07:02 x
久し振りにクロス出動ですね。
ちゃんとしたカメラで撮ると迫力が違いますね。
僕はいつもタブレットのショボいカメラなんで
ショボい写真なんです。
デジイチも有るんですが旅には嵩張りますもんね。
良い季節になりましたクロスも活躍させて下さいね。
Commented by tama_photo1 at 2017-05-11 07:12
中華クロスカブさん
私もツーリングはコンデジです。この日は特別。
ここは無料ブログで容量が決まっているため、写真は画質もサイズもギリギリまで落としています。残量を確認したら6割くらいなので、あと2年はもつと思います。
休みは増えたのに、こまごました雑事が多くて遠距離ツーがなかなかできません。


<< SLと新緑(人吉・五家荘)後編      軍艦を見てみよう(佐世保) >>