幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 04日

カブツー(島原)

9月以来のカブツーですよ。
障子の貼替えをきちんと済ませたので、何の後ろめたさも感じることなくツーリングしてきました。
同級生400Xも九州の道の駅を制したので、今回は一緒に近い所をゆっくり回ることにしました。
熊本港からフェリーで島原に渡ります。
SONY RX100Ⅲ
e0346254_17425188.jpg







バイクはクロスカブとPCX125。今回は高速も自動車専用道路も使いません。
眉山の先に雲仙普賢岳がチラッと顔をのぞかせています。紅葉も少し残っているようです。
e0346254_17455965.jpg
きょうは天気がよくて寒くもなくて、最高のツーリング日和です。
公園の駐輪場にバイクを止め、最初に島原のアーケード街を散策。
開店時間前だからか、それともシャッター通りになっているのか、人通り少なし。
e0346254_17530218.jpg
鳴くネコを発見。でも近寄ると逃げていきます。毛並はきれいだけど人にはあまり馴れていないようだなぁ。
e0346254_17572063.jpg
呉服店や眼鏡店などの古い商店街にありがちな店に混じって、若者にウケそうな店もちらほら。
e0346254_18004420.jpg
おっ、温泉センターができてる!
e0346254_19443785.jpg
ここも若者ウケしそうな店。少しは活気が戻ってきているのでしょうか。
e0346254_18011694.jpg
アーケード街を離れて、湧水庭園・四明荘(しめいそう)へ行ってみました。
「あらっ、有料になっとる」と同行の400X。前回はタダだったそうです。
家に帰って調べたら、ことし10月1日から有料化されていました。
1人300円を払って中に入ると、温かいお茶でおもてなし。
「やっぱ有料だけんサービスよかね」というと「前もお茶のサービスはあった」と400X。
う~む、有料化するならお茶菓子をつけて欲しいゾ。
e0346254_18110751.jpg
四明荘は明治後期に建てられた別荘で、敷地内に数ヵ所の湧水があり、1日3千トンの地下水が自噴しているそうです。
e0346254_18153623.jpg
水温は15~16℃で年中変わらず、邸の東西に広い池が作ってあるため冬は暖房いらず、夏は冷房いらずだそうです。
そういう説明を和服のおばさまがていねいにしてくれました。
最後に絵葉書を1枚いただきました。
e0346254_18222251.jpg
よく見たら、説明してくれたのはここに写っているおばさまその人でした。まぁ。( ̄∀ ̄;)
e0346254_18231580.jpg
こういう絵葉書はフツー若いモデルさんを使うでしょ? ねぇ。400Xもいちじるしく同意。
よっぽど出たがりなんでしょうね、このヲバサマは。

口直しに\(-。。-# 武家屋敷へと向かいました。
e0346254_18314248.jpg
道の中央に小さな水路があり、飲めそうなほどきれいな水が絶え間なく流れていました。
昔は両脇の屋敷の生活用水として使っていたそうです。
e0346254_18343464.jpg
もちろんいまは全部が武家屋敷というわけではありません。
e0346254_18354410.jpg
空き家になった武家屋敷を役所が買い取って無料公開したり、住んでいる人がいる屋敷は、その一部を開放したりしているようです。もちろん現代風の家も建っていますが、この通りは狭いし舗装もしてないし、いろいろと制約がありそうです。
e0346254_18404677.jpg
島原市から海沿いを南下しました。次の目的地は島原半島最南端の瀬詰崎(せづめざき)灯台です。
e0346254_18454130.jpg
満潮になるとこの岩場は全部海に沈んでしまい、かろうじてこの通路だけが残るそうです。
なので、満潮時にこの通路を渡るのはちょっとした度胸試しだそう。
コンクリート製の橋脚もずいぶんはがれかけているし・・・
e0346254_18570103.jpg
足場の鉄板も錆びて折れているところが何ヵ所かありました。
e0346254_18591515.jpg
対岸は天草下島。幅4.5キロほどのこの海峡は「早崎瀬戸」と呼ばれ、その潮流は日本でも有数の速さだそうです。
先端の灯台では釣人が一人。いまはクロ(メジナ)かな。潮時が悪くてまだ釣れていませんでしたね。
e0346254_19020243.jpg
タイル貼りされた小さな灯台です。しかしきょうは雲ひとつなく、空が真っ青に抜けています。
e0346254_19033207.jpg
この瀬詰崎灯台を眺めながら堤防近くの海岸でほか弁を食べました。屋外で食事するのも楽しいものです。
私はエビが3尾も載ったエビ天丼。590円。
e0346254_19073217.jpg
400Xは唐揚弁当の大盛を頼んでましたね。そりゃカロリーオーバーじゃろ? \(-。。-#ヒトニハイエン

しかしきょうのツーリングはじつにスローペースです。まだ100キロ走っていません。たまにはこういうのもいいね。
口之津港へ戻り、ここからフェリーで天草の鬼池港へ渡ります。
口之津-鬼池フェリーは45分毎に出ているので、時間を気にする必要がありません。
さらば島原半島。
e0346254_19193913.jpg
お土産は口之津港で買った「とら巻き」と「おっぱいパン」です。
e0346254_03230635.jpg
おっぱいパンは、柔らかいメロンパンと思ってください。そんな味わいでした。思い出しますね。何を?
なにげにリアリズムを感じます。( ̄∀ ̄;) ツクッテルノハオトコダナ
e0346254_03244713.jpg
さて、きょうは先日購入したレザーパンツの初使いでした。
薄いヒートテックをはいてはいましたが、それを差し引いても普通のジーンズより数段温かいですね。
やっぱり風をまったく通さないので、そこが違うようです。
でもこれ以上寒くなったらオーバーパンツが必要かなと思いました。中綿が入った防寒パンツほどの耐寒性はないでしょう。
見た目がスリムなので、見た目重視・武士は食わねど高楊枝・年寄りの冷水型ライダーの方にはお薦めします。
バイクに跨った状態ですそを合わせてあるので、股下はかなり長めです。
歩いたり室内のときはすそを4センチほど折り返したほうがいいと思います。
左は起立状態、右は膝を少し曲げたライディング状態。
e0346254_19322491.jpg
本日の走行わずかに166キロ。燃費は64.4km/Lと、飛ばした割に良好でした。
e0346254_09240619.jpg
最後に、有明海に沈む夕陽を・・・。明日もいい日でありますように。
e0346254_20103039.jpg



[PR]

by tama_photo1 | 2017-12-04 19:35 | カブ | Comments(8)
Commented by ツーチー at 2017-12-04 22:40 x
日曜日はこちらでも小春日和のいい天気でした。
tamaさん、こういう日に五島へ行かないと。
とはいえ、好天の日にのんびりツーというのはいいものですね ^^

私はもう3週間もツーリングへ出ていませんので、
この週末はぜひとも走ってきたいと思ってるんですが、
明日から真冬の寒さだそうです。アーメン (笑
Commented by tama_photo1 at 2017-12-05 03:30
> ツーチーさん
そうですね、日・月だったら宿も空いていたでしょう。でも行けない理由もありました。きょう月曜日は家族で朝から映画鑑賞と外食の予定が入っていたのです。
映画はブレードランナー2を観ました。3時間の長い映画で話がよく分からないところも何ヵ所かありましたが、あっという間に3時間が過ぎました。
昼食はホテルのバイキングへ行きました。ルノー・トゥインゴを買ったときにもらった5千円の金券が使えたのです。腹がはち切れるくらいに食べました。
奄美と沖縄は年明け後、五島は年内に行く予定です。暖かくなりますようにナンマンダブ(笑
Commented by idachan at 2017-12-05 13:55 x
日曜日は天気が良かったんでバイクで出動と思って
ましたが、土曜日の社員旅行の酒の残骸が頭に残っ
てて午前中はダウンしてました。
午後から孫の相手で近くの山に、ラーメンと焼きそ
ばでビール飲みにバーナーと鍋を持ってハイキング
でした。
先々週実家に戻った時は、厚手のインナーパンツに
エクスプローラー、その上にオーバーパンツで重装
備したので6℃以下でも使えました。
ちょうど良い長さにしてますね、テカってきたので
染め変えに出しました。
送料込みで1.1諭吉
自分は4諭吉くらいで買ったんですが、随分値上げ
になってでびっくりです・・・
Commented by tama_photo1 at 2017-12-05 14:50
> idachanさん
なにごと(バイク、ウェア、孫の守etc)においても私の先輩なので頼りにしています。(^^;
やはり厳寒時にエクスプローラーだけでは無理があるでしょうね。
しかしいつも感心するのは、革は使える気温の幅が広いということです。
他の布製ウェア、特に化繊だとすぐに暑すぎたり寒すぎたりしますが、革はその許容範囲が広くて使いやすい素材だと思います。
次はとんでもなく重い革ジャンをなんとかしたいです。
しかもポケットが後ろすぎて手が回りません。
1万円くらいの安物でChinaかと思ったら、パキスタン製でした。
次はできればメイド・イン・ジャパンにしたいけど、首が回らなくなったらどうしましょう。
Commented by 雨ガエル at 2017-12-06 09:38 x
のんびり落ち着いた感じのツーリングですね。
寒くなって来ますとこのようなツーリングが良い感じだと思います。
私もおちついたツーリングをしたい( ̄o ̄;)ボソッ
今シーズンは、近場を見直そうかと思います(笑)
Commented by idachan at 2017-12-06 14:05 x
それが問題でして、何事も食いつきは良いんですが長続
きしない性格で、ご指摘の事以外と飲むこと以外に脳が
ないので、来年4月に迫った嘱託の退職後をどうしよう
かと・・・というだけで何も考えてないのが実情です。

tamaさんの様に多くの趣味と器用さとやる気があれば
良いのですが、何かあれば御指南をお願い致します。



Commented by tama_photo1 at 2017-12-06 19:11
> 雨ガエルさん
近場でままごと、を真似たようなツーリングでした。
記事には載せていませんが、コーヒーを野点(のだて)したんです。つい夢中になって写真を1枚も撮っていないことに後で気づきました。載せたくても載せられなかったというのが事実です。
Commented by tama_photo1 at 2017-12-06 19:24
> idachanさん
多くの人は無趣味か、あっても長続きしないパターンが多いと思います。ですからそれを恥ずかしいと思う必要はないし、年を重ねてからの趣味は無理しないことが一番なので、私も無理して趣味にしがみ続けることのないようにしたいと思います。
酒は百薬の長といいますから、これだけはいくつになっても続けたいですね。(笑


<< そんなに甘くない      障子の貼り替えはライダーのつとめ >>