幸せの黄色いクロスカブ

tamafoto1.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 11日

まずは阿蘇火口

きょうは天気もいいし、ガッツリ走るぞ!
・・・と心ははやりますが、行先がイマイチ決まりません。
ひとまず見学が解禁された阿蘇火口へ、地震後やっと通行が再開した北登山道を通って行ってみましょうね。
これはその登山道手前の長陽大橋。周りは復旧工事のまっ最中。
左のずっと奥に、あの崩落した阿蘇大橋がありました。
e0346254_22022224.jpg

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ




米塚(こめづか)です。山頂左側に地割れが見えます。
本日のバイクはピカピカのV7Racerです。
e0346254_22095958.jpg
さらに先へ進んで、道路の右は草千里。その先に白い噴煙を上げる中岳が見えてきました。
e0346254_22125567.jpg
山頂広場からさらに有料の阿蘇山公園道路へ。バイクは200円。
火口のすぐ近くまで行けます。
e0346254_22153868.jpg
GW後の平日なので観光客は少なめでした。
e0346254_22181443.jpg
風向きのせいか、硫黄のにおいはほとんどしませんでした。
喘息や気管支疾患、心臓疾患のある人は見学禁止です―と、日本語・英語・韓国語・中国語でひっきりなしにアナウンスが流れていました。
火口の湯だまりは、いつもはきれいな乳緑色をしているのですが、きょうは白っぽくてほんの少し緑色という感じでした。
e0346254_22223567.jpg
団体客はいない代わりに外国人のカップルが数組。
しかし外国人ってどうしてみんな声が大きいのかなぁ。日本語はほとんどかき消されていましたよ。
e0346254_22482371.jpg
火口へのアクセスは他にもあって、北東側に仙酔峡(せんすいきょう)ルートがあります。
しかしあっちはまだ復旧できていません。
火口の対岸に手すりが見えます。ここが仙酔峡側の見学場所です。
e0346254_09501079.jpg
分かりにくいのでアップの写真。手すりがかなり壊れています。
e0346254_09511354.jpg
仙酔峡側は遊歩道のほかロープウェーがありました。いまはどうなっているのやら。
こちら(西側)のロープウェーはメチャメチャです。とくに山頂のターミナルはもう建替えしかないと思われます。
e0346254_09411806.jpg
よっぽど大きい火山弾が降ったのでしょうね。
e0346254_09441454.jpg
これは火口の南側に位置する旧火口。休眠中ですが、また復活することはないのでしょうか。
野球が十分できるくらいの広さがあります。立ち入りはできません。
e0346254_22332310.jpg
上空からヘリで見学していたのはセレブな寅次郎さんかな?
平日にもかかわらず、ひっきりなしにヘリが飛来していました。
火口の周囲を1周するくらいですが、安くはないです。ワタシはまだ乗ったことがありません。
e0346254_22370972.jpg
これは別の展望所から。
火口の写真は矢印の付近で撮りました。
e0346254_22463988.jpg
火口からは二酸化硫黄ガスが出ているそう。だからこんなにサビるんでしょうね。
それほど古い柵ではないのにサビサビです。
e0346254_22541751.jpg
火口見物を終えて西登山道を南郷谷へ下りてみることにしました。
右手に見えてきたこの山は烏帽子岳かな?
ミヤマキリシマのピンクがアクセントになっていました。
崩れ落ちた山肌と一緒にたくさんのミヤマキリシマも犠牲になったのでしょうね。
e0346254_23010883.jpg
さて、時間はまだたっぷりあります。次はどこへ行こうかなぁ。
これが本日前半のルートです。自宅から火口までは51キロでした。意外と近い。
e0346254_23042853.jpg
めずらしく、次へつづきます。



[PR]

by tama_photo1 | 2018-05-11 23:14 | ツーリング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tamafoto1.exblog.jp/tb/27269481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maou29_v94 at 2018-05-12 06:08
バイク二台持ち羨ましいですw
用途や距離又は気分、体調によって使い分けが出来ますからね。
ホント最近観光地には他国の人しか居ない気がしますね。仰る通り声が大きいのは何故なんでしょうかね(苦汗)
Commented by Baconプー at 2018-05-12 08:08 x
おはようございます。
残念。小生昨日は阿蘇火口を目指して出発したんですが、小国で遅い前車が阿蘇方面へ曲がったので、思わず避けるつもりで直進、玖珠くじゅう方面となってしまいました。
Commented by tama_photo1 at 2018-05-12 09:16
> maou29_v94さん
複数飼いしているライダーはけっこういますね。1台減って2台になりましたが、1台でもいいと思えるようになりました。
日本人はシャイなんだと思います。
Commented by tama_photo1 at 2018-05-12 09:28
> Baconプーさん
ニアミスと言いたいところですが、阿蘇と玖珠・九重ではずいぶん離れていますね。
それにしても絶好のツーリング日和でした。
Commented by k5 at 2018-05-12 18:39 x
こんにちは。
阿蘇火口にあったスペクターの秘密基地は噴火で破壊されたようですね。
かつてのtama少年は九州でロケされた007の撮影を見に行ったんでしょうか?
Commented by tama_photo1 at 2018-05-12 21:29
> k5さん
映画オタクでもなく、そのへんのことにはとんと疎い私です。007はそういう設定だったんですか。
昔の映画をDVDやブルーレイで見ると、特撮関係はものすごくちゃっちい感じがしますね。それと俳優さんのセリフに違和感を感じます。しゃべりがせっかちで不自然で、それでも当時は何の疑問も持たずに観てたんですね。
Commented by YDの寅次郎 at 2018-05-12 21:29 x
こんばんは昨日はヌケルような天気で遊びたかったけど玖珠町でトライアル会場案内矢印看板を取付けていました、杖を突いたお婆さんが何ですかと問いかけて来ました「頭が固くなっていると思いました」お婆さんはスーパーのトライアルと思っていたらしく話の終わりの方で気付きました。今日はYDで出かけたのは良いのですが60キロ一定走行で息継ぎが発生したので家に帰り26パイの大き目キャブのインティークから空気を吸っているような感じでしたのでバンドをノーマルからウォームギヤ式にバンドもレベルアップをしました明日は町内会の草取りと天気が心配なので大人しくしていますが来週は暖かくなりますのでYDで出かけよう思っています。
Commented by tama_photo1 at 2018-05-12 22:16
> 寅次郎さん
トライアルは古くからの由緒ある競技ですが、まさか同じ名前のホームセンターができるとは思いもよらなかったですね。
IT社会になって横文字言葉が加速度的に増えています。このペースでいくと、50年後には日本語と英語の境界がなくなるかもしれません。楽しみですが、そこまで生き続ける自信はないです。
インテークからのエアで思い出しました。ベンツのワゴンに乗った美女とツルんで走っていたら(自分が勝手にそう思っていただけ)トラのアイドリングが高くなったことに気づきました。インマニのねじがゆるんでエアを吸っていたのです。すぐバイクを止めて修理。その間にベンツの美女を見失いました。


<< 次はトトロの森      初回点検 トゥインゴ >>